新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「zenback」が誰でも使えるようになったので導入してみた

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今までは「クローズドベータ」として一部の人しか使えなかった「zenback」が「パブリックベータ」となり、誰でも使えるようになりました。
□ zenbackが登録後すぐにご利用頂けるようになりました – zenbackブログ
加えて、メインで使っているブラウザ「Google Chrome」がアップデートしたことで、今まで表示されていたはてブでのブックマークコメントやツイッターでの言及の部分が(セキュリティ上の問題で?)表示されなくなってしまったこともあり、「zenback」を導入することにしました。

zenbackであなたのブログに全てのフィードバックを。

スポンサーリンク
 

「zenback」とは該当のブログの記事がはてブ(はてなブックマーク)にブックマークされたり、ツイッターで言及されたりしたときに、それをまとめて表示してくれるブログパーツです。
加えて同一ブログ内の関連記事やzenbackを取り入れているブログから関連リンクなども探して表示してくれます。
なお、各項目で表示させるさせないの設定ができるのですが「関連リンク」だけは常に表示させなければならず、そこからブログの輪が広がっていくというのが運営方針のようです。

それにしてもあっという間でした。
以下手順。

zenback01
「新規登録&コードを取得する」をクリック。

zenback02
「メールアドレス」、「パスワード」を入力して「確認」をクリック。

zenback03
確認して「決定」をクリック。

zenback04
「次の画面へ(コード取得)」をクリック。

zenback05
ブログのURLを入力して「次へ」をクリック。

zenback06
ブログ名を確認して「次へ」をクリック。

zenback07
表示させたい項目を選んで「次へ」をクリック。
ここは、後で簡単に修正することができます。

zenback08
できたソースをコピーして、ブログデザインに反映させる。

以上。

以下カスタマイズ画面。
zenbackカスタマイズ
各項目の表示、非表示、上下の順番が変更できます。
「関連リンク」は必ず表示させなければなりません。

実は意外と以前のデザインが気に入っていたので「Google Chrome」のアップデートがなければzenbackの導入はなかったかもしれません。
ただ、zenbackでもカスタムCSSが使えるみたいなので機会を見て、以前のデザインに近づけられるようにやってみようと思ってます。

最後に以前のデザインとzenback導入後のデザインを比較して終りにします。

□ 以前のデザイン
旧関連記事関係

□ 「zenback」導入後のデザイン
新関連記事関係
※上記「関連記事」の部分「表示されるまで数分~最大で1日ほどかかります。」と書いてあったのですがそれ以上かかったことを付記しておきます。

 - おススメ, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

公認アカウントでも偽物?小泉純一郎元内閣総理大臣、ツイッター(Twitter)を始める

元首相の小泉純一郎氏がこちらも元首相の細川護煕氏と一緒にツイッターを始めたという …

通勤電車の混雑率ランキング。1位は京浜東北線「上野」⇔「御徒町」間

いやホント、郊外に住んでいる人にとっては電車で座れるか座れないかって死活問題だと …

民主主義怖い。イギリスのEU離脱は英国民の本意ではなかったらしい

イギリスでEU離脱を問う国民投票が行われました。 結果、まさに僅差で離脱派が継続 …

no image
画像共有サイト(写真共有サイト・フォトシェアリング)ってたくさんあるんだね

前記事からの流れで画像共有サイトの話題です。 画像共有サイトというと「Flick …

中山美穂さんツイッター(Twitter)を始めてた

意外とお忍び(ってわけじゃないけどアンオフィシャル)でツイッターやってらっしゃる …

ツイッター連携のインターネット国民投票「ゼゼヒヒ」が面白い

ツイッター(Twitter)連携の二者択一の投票システム「ゼゼヒヒ」というサイト …

ブラック企業大賞2013は2年連続一般投票1位の「ワタミ」が受賞

これでも「天地神妙に誓ってワタミはブラック企業ではありません」と言い続けるのであ …

no image
GIGAZINE(ギガジン)のプレゼントに応募してみた

GIGAZINE(ギガジン)でシルバーウィークプレゼント企画をやっています。 僕 …

侮れない。意外と地震予知が当たっている件

大飯原発再稼働は避けられない状況にまでなってきてしまっているようですね。ポイント …

世代を超えたホルモン焼き店「奉天@熊谷市」でタンシタ初体験

会社の新年会が都内のお洒落イタリアンだったのとは対照的に、うちわ祭の新年会はめっ …