新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「ちほ中」でブランディングをしてみることにした

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

当ブログのタイトルは非常に長い。
正式な名称は「地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記」なのだが、これに「元」が付くのも近いのではないかと思っている。
そんなわけでリンクを貼る際に、タイトルを入力するのに苦労されている方もいるんじゃないだろうか。

先日タイミングよくふとしたことから当ブログを「ちほ中」と略していた。
それは、「地方の中規模」で検索すると、Yahoo!、Googleともに当ブログがトップに表示されていることから、名刺などに「[地方の中規模]で検索」と書いているから。
「地方の中規模」を略して「ちほ中」としたわけだ。

元々、このブログのタイトルを決めるときに参考にした尊敬する「こちら葛飾区亀有公園前派出所」も略称「こち亀」で通っているのでちょっと似ていて気にいっている。

スポンサーリンク
 

さて、それでは具体的に何をやったのか?

まず、タイトル下の説明文に「略称【ちほ中】」と入れた。
これは、コメントにコピペのできるタイトルが欲しいという意見があったのが一つ。
ただし、正式名称は残念ながらないのですが。。
そして、やっぱりどこかに略称をPRしておかないと定着しないだろうと思ったのが一つ。

そしてさらに、各ページタイトルのブログ名の部分を「ちほ中」にした。
これは「ネタフル」や「たつをの ChangeLog」等が各ページタイトルに正式なブログ名を入れず、略称を使っているから。
おそらく、こうしたほうがSEO的にも効果があるんじゃないかなぁと思う。

さらに、リンクしてもらっているところや、自分でリンク登録したところなどのタイトルも「ちほ中」に変えたり、「ちほ中」を追加したりしていく予定だ。

さて、以上の工作をした上でしばらく様子を見、「ちほ中」で検索して当ブログがトップに出ればひとまず成功。
やがて、Google日本語入力で「ちほ」と「中」で別れずに「ちほ中」で一発変換できるようになり、
さらに、最終目標としてはみなさんが当ブログのことを「ちほ中」と呼んでくれるようになればもう、思い残すことはありませんwww

既にこの記事が「ちほ中」でトップに来るようになっています。Googleスゲェ。。(数時間後追記)

 - マーケティング, 企画・ディレクション

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Google日本語入力で「おみくじ」ができる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Google日本語入力には色々 …

ブログで紹介された商品は売れる!いいものはどんどん紹介していこう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。完全な職業ブロガーというわけで …

no image
DeNA(モバゲータウン)がGREE(グリー)に逆転されたわけ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。DeNAといえば横浜ベイスター …

地域限定ポータルサイトはビジネスとしてはどうなのか

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。僕自身埼玉県熊谷市のツイッター …

「ちほちゅう」検索でついにトップページが1位表示に

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。当ブログを「ちほちゅう」として …

no image
2013年1月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これは由々しき事態かもしれませ …

ドコモ(DoCoMo)の駅貼り広告にびっくり!!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。おサイフケータイをかざすとピッ …

Twitter小説「#twnovel」が面白い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。元官能小説家で現在ケータイ小説 …

Pitta!(ピッタ)で粘ったら少し広告収入が増えた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。過去に「Pitta!(ピッタ) …

no image
マーケティングを学んでみる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Web2.0マーケティングフェ …

血液型オヤジ