新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

ニューヨークのタクシーは凄い

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

ニューヨークのデジタルサイネージ事情に関して「ツイッター 140文字が世界を変える」をネタフルのコグレマサト氏と共著した「いしたにまさき」氏が記事にしています。

ニューヨーク・タクシーのデジタルサイネージ | 専門家や海外ジャーナリストのブログネットワーク【MediaSabor メディアサボール 】

デジタルサイネージ革命デジタルサイネージ革命
著者:中村 伊知哉
販売元:朝日新聞出版
発売日:2009-06-05
おすすめ度:4.0
レビューを見る

スポンサーリンク
 

それにしてもニューヨークのタクシー(イエローキャブ)は凄いです。
何が凄いってデジタルサイネージを完備しているところ。
「デジタルサイネージはタクシーに向いている」と「ホリエモン」こと堀江貴文氏がかつてブログで記事にしていたこともありますが(それに影響をうけて僕も記事にしていました)、いやぁ、アメリカってのは進んでますね。
いいと思われるものはすぐ取り入れます。

なお、ニューヨークではタクシーは市の管轄だそうで、だからこそ、これだけしっかりと整備できるのかもしれません。
日本のタクシー会社もこれに続けとばかりデジタルサイネージを導入していくのでしょうか?

これに似た広告媒体として「バス」があると思います。
バスのボディ全体を広告媒体にしてしまった例です。
(最初にこのアイデアを取り入れたのは東京都知事「石原慎太郎」氏らしい)
これはあっという間に広がっていまや田舎(少なくともうちのほうでは)のバスも取り入れています。
これと同じようにタクシーのデジタルサイネージも一つの広告媒体として確立していくのでしょうか?

いずれにせよ、印刷会社としては今後「デジタルサイネージ」という媒体も見据えながら動く必要があるかと思います。

 - マーケティング, 動画

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

やっぱりGoogleは正しい。広告スペースが大きいければ収益は上がる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こんなの当然といえば当然なのか …

no image
あなたと合体したい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こちらもインパクトのあるキャッ …

2012年度年間アクセスランキング

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。すみません、忘れてました。20 …

no image
スパム業界も不景気に

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。livedoor ニュース & …

no image
値切りの功罪(大阪府が借金だらけの理由)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。うちのナンバー2の経営理念は資 …

no image
2月のヒットキーワード及びヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。2月のヒットキーワード及びヒッ …

「第4回Web&モバイルマーケティングEXPO」に行ってきた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。まだ4回目なんですね。 2回目 …

no image
3月のヒットキーワード及びヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。昨日何かあったみたいですが新年 …

最も効果を感じた施策はSEO。中小企業も大企業も実感

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。やっぱ、SEOってすごいんだね …

2013年3月のヒットキーワードとヒットページ(本当)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今月もさほど大きな動きはなく、 …

血液型オヤジ