新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Flickrのクリエイティブ・コモンズは何にすればいいのか? [後編]

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

「Flickr(フリッカー)のクリエイティブ・コモンズは何にすればいいのか」の後編。
前編ではクリエイティブ・コモンズの設定の仕方を解説しました。
後編は各クリエイティブ・コモンズ表記の説明です。 

□ Flickrのクリエイティブ・コモンズは何にすればいいのか? [前編]

スポンサーリンク
 

それではさっそく各クリエイティブ・コモンズ表記を紹介して行きましょう。
と、その前にクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの解説をWikipediaから引用。

クリエイティブ・コモンズには以上4つのライセンスがあり、それぞれが組み合わさってFlickrでは以下の7つから選択する形となっています。

  1. None (All rights reserved)
  2. Attribution-NonCommercial-ShareAlike Creative Commons
  3. Attribution-NonCommercial Creative Commons
  4. Attribution-NonCommercial-NoDerivs Creative Commons
  5. Attribution Creative Commons
  6. Attribution-ShareAlike Creative Commons
  7. Attribution-NoDerivs Creative Commons

それでは各項目に関しての解説です。

1. None (All rights reserved)

これはクリエイティブ・コモンズを使用しないという例です。
すべての権利を有する「コピーライト」にあたります。

2. Attribution-NonCommercial-ShareAlike Creative Commons

「NonCommercial」が「非営利(商用不可)」を意味します。
「ShareAlike」は「継承」、「表示」は必須条件となるために「表示・非営利・継承」となります。
「継承」に関しては「6. Attribution-ShareAlike Creative Commons」参照。
□ Creative Commons — 表示 – 非営利 – 継承 2.1 日本 — CC BY-NC-SA 2.1

3. Attribution-NonCommercial Creative Commons

商用利用せず、著作権者の表示があれば基本的になんでもあり。
□ Creative Commons — 表示 – 非営利 2.1 日本 — CC BY-NC 2.1

4. Attribution-NonCommercial-NoDerivs Creative Commons

「NoDerivs」は「改変禁止」なので商用不可で改変も禁止。
クリエイティブ・コモンズの中では一番厳格。
□ Creative Commons — 表示 – 非営利 – 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

5. Attribution Creative Commons

以下上記3つ(2.~5.)から「NonCommercial」の取れたもの。つまり営利目的で使用することも可能。
なかでも「Attribution Creative Commons」は一番ゆるく、著作権者の表示さえあればなんでもOK!
□ Creative Commons — 表示 3.0 非移植 — CC BY 3.0

6. Attribution-ShareAlike Creative Commons

「5.」に加えて元となった作品の権利を継承するというのが「Attribution-ShareAlike Creative Commons」。
改変も可能だが2次配布する際に注意しなければならない。
GPL」はこれに近いライセンス。
□ Creative Commons — 表示 – 継承 3.0 非移植 — CC BY-SA 3.0

7. Attribution-NoDerivs Creative Commons

こちらは改変のできないライセンス表記。もちろん商用可。
□ Creative Commons — 表示 – 改変禁止 3.0 非移植 — CC BY-ND 3.0

と言った感じ。
上記をより厳格なものから順に並べると。
「1.」→「4.」→「7.」→「2.」→「6.」→「3.」→「5.」となり、すべての権利を放棄する意味の「パブリックドメイン」は選択できなくなっています。

で、何を選べがいいかなのですが僕はもう一番ゆるい「5. Attribution Creative Commons」にしています。
ってか、そもそもからして2次使用されることがほとんどないと思えるので。。
でも、写っている内容によってはそれなりのライセンスに変える可能性もありますね。

Flickr(フリッカー)でクリエイティブ・コモンズを変える方法は以下の記事を参考に。
□ Flickrのクリエイティブ・コモンズは何にすればいいのか? [前編]

 - 会社経営, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

え?Flickrが再び有料化? 無料はPC版アップロードツールが使えず広告付きで1TBまで

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。たまたまですね。 先日、3月1 …

Ponta(ポンタ)もWebと実店舗を融合へ。Webポイントが実店舗で使えるように

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。楽天ポイントが期間限定でEdy …

ヘアラインを一つ一つ修正しようとしていたらしい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。とんでも現場からこんにちは。 …

Apple(アップル)の音楽SNS「Ping(ピング)」終了

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「iPhone 5」発表で沸く …

楽天アフィリエイトは儲かるらしい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アフィリエイトリンクを入れる際 …

東京電力、原発事故の影響を受け料金で沖縄電力を抜き日本一高い大手電力会社に

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。原発事故から3年以上たった今、 …

Adsense(アドセンス) vs. Pitta!(ピッタ!)収益が高いのはどっち?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。9月9日に下記赤い部分にある広 …

ツイッター(Twitter)身売りなの?ディズニーやGoogleなどが検討

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。SNS(というか、もはやインフ …

「アクティビティストリーム」とは何のこと?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。某会社運営ツールのサイトを作る …

no image
フォームとSEO

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。フォーム関連タグの検索サイトに …

血液型オヤジ