新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

mixi(ミクシィ)とFacebook(フェイスブック)を連携させる方法

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

Facebookと連携シリーズ第3弾はmixi。
今まで、Flickr(フリッカー)FourSquare(4sq)等と連携させてきた。
Flickrは画像、4sqは位置情報とそれぞれ違った特徴があったので連携させるのも分かるが、mixiはFacebookと同じ総合SNS。
よくあっさりと連携してきたなあと思う。

ところが今回は今までとはちと違う。
今までは「Flickr」→「Facebook」といった具合に、それぞれのコンテンツがFacebookへ流れてくる形だった。
ところがmixiとの連携に関しては逆。
Facebookにアップした記事や写真等がmixiにも反映される形なのだ。

スポンサーリンク
 

それではさっそくその方法。

  1. ますは以下にアクセス。
    Facebook | Facebook to Mixi
  2. 「Facebookアカウントとmixiアカウントをリンクする」をクリック。
    Facebook→mixi連携01
  3. 「今後、このサービスに対して常に同意する(連携を解除するまで表示されません)」にチェックを入れて「同意する」をクリック。
    (mixiにログインしていない場合はこの前にログイン画面がでると思います。)
    Facebook→mixi連携02
  4. これで同期完了。各設定をするためにコンテンツ共有設定をクリック。
    Facebook→mixi連携03
  5. 共有したい項目にチェックを入れて「変更を保存」をクリック。
    Facebook→mixi連携04

これでOK!
Facebookで投稿した内容がmixiにも反映されるようになる。
(mixiで投稿した内容がFacebookにも反映されるようになるわけではないので注意)

で、既に「ツイッター」→「Facebook」連携をしているのでそれがさらに「mixi」に連携されることを期待していたのですがFacebookアプリの「Twitter」で連携させている場合、これはできない。
Facebook上で直接書き込んだ内容のみmixiと連携されるようだ。
その場合、現在既に「ツイッター」→「mixi」連携をしているのだが、こちらは現状のまま残しておかないとダメということに。
ただしこれは「Smart Twitter」を使うことで解決できる様子。(テスト中、別記事にて)

分かりやすく書くと。

当初期待していた形

ツイッター→Facebook→mixi

これは現状のシステムではできない。

妥協案

ツイッター┬→Facebook
     └→mixi
Facebook──→mixi

となる。

つまり、Facebookで直接つぶやかない人にはあまり意味のない連携だった。

 - Facebook(フェイスブック), ユーザビリティ, 覚え書き ,

アドセンス広告メイン

Comment

  1. 音人 より:

    facebookは英語だらけでログインは1ヶ月に1回あるかないかですよぉ。。。。
    それよりのりささんに、とあることが「出来ることなのか」教えてほしい、というかオレはそれを是非ともやってみたいと模索してる事があるんでまた今度メッセージしまっす!

  2. のりさ より:

    了解!
    力になれればいいのですが。。
    連絡待ってます。

  3. きんた より:

    ありがとうございます!!facebookがメインなあっしとしては嬉しい! ただfaceは実名文化なので少し戸惑います。関係ない話ですが外国人の方が関係がめんどくなくて楽。だからfacebookなんです。英語勉強にもなるし。

  4. 土鳩 より:

    この方法で、facebookとmixiを連携できない場合、どうしたらよいのでしょうか…
    出来なかった場合、なんて言うのも、書いてもらえると嬉しいです。

  5. naoto より:

    設定したけど連携出来てないようです。
    どういう事なんでしょうか?

  6. †HIROAKI† より:

    mixi→Twitter→Facebookならできるんじゃないでしょうか?

  7. みほ より:

    この方法をとりましたが連携できません。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「iPhoneを探す」は回線契約を解約しても使える

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なくしたときは電源を切っていた …

iPhone(アイフォーン)にRSS環境を完備

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。RSSについては以下を参照にし …

no image
Internet Explorer 7にGoogle maps APIのバグ?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Google Maps API …

世の中進んでる。スマホ(スマートフォン)で操作するシャワートイレとそれをハッキングする人たち

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。実際、そういう人たちが現れたわ …

アドセンス(adsense)換金への道 前編

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。初めて約1年。アドセンスから小 …

ツイッター(twitter)のアカウントの作り方

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。意外とこの説明をしている記事が …

LINE(ライン)で友だちに友だちを紹介する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これは盲点でした。 ってか、今 …

ついにキタ!! 脳波で操作するゲームは超能力開発ツールとしても使える?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。脳波でパソコンが操作できるとい …

余計なお世話?それとも便利?終電逃しても大丈夫「終電なくしたくん」登場

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。どうもね。 終電までがデフォル …

イメージ広告も表示させた方が広告収益が上がる-その2

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「Googleに勧められたので …

血液型オヤジ