新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

mixiのチェックボタンをつけてみた【後編】

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

さて、前回なんとか「mixiチェックキー」を入手するところまで解説しました。
今回はそれを実際使ってどうスクリプトを書いて行けばいいのかを解説。

□ mixiのチェックボタンをつけてみた【前編】
□ 技術仕様 << mixi Developer Center (ミクシィ デベロッパーセンター)

スポンサーリンク
 

ベースになるのは上記「技術仕様」にある以下のソース。

<a href="http://mixi.jp/share.pl" class="mixi-check-button">Check</a>
<script type="text/javascript" src="http://static.mixi.jp/js/share.js"></script>

これにいくつかの要素を書き加えていく。

まずは「data-key」。
前回入手した「mixiチェックキー」を以下のように書き加える。

<a href="http://mixi.jp/share.pl" class="mixi-check-button" data-key="7bb3d96b3386c97cc94cf025119c3d05ab4cae04">Check</a>
<script type="text/javascript" src="http://static.mixi.jp/js/share.js"></script>

もう一つ「data-url」。
これは、ツイッターの公式ツイートボタンを一覧表示にも対応させた時に使った方法と一緒です。
つまり、一覧表示の時にボタンをクリックされた場合、今開いているサイトのURLではなくパーマリンクをリンク先に設定する方法。
なお<$ArticlePermalink$>ってのはライブドアブログに限る表記です。

<a href="http://mixi.jp/share.pl" class="mixi-check-button" data-key="7bb3d96b3386c97cc94cf025119c3d05ab4cae04" data-url="<$ArticlePermalink$>">Check</a>
<script type="text/javascript" src="http://static.mixi.jp/js/share.js"></script>

以上で出来上がり。
あとは、デザインのカスタマイズを使って該当の部分に上記ソースを描き込めばOK。

できたもの↑↑(は、このブログ)

でもね。
ただでさえクローズドのmixiで友達まで公開までしか設定できないこのサービス、果たしてどの程度の集客力があるのかはちょっとわかりません。
まあ、母体の大きなmixiなので期待していないというと嘘になりますが。。
それに、いずれfacebookがmixiを抜くような事態になったらfacebookの「イイネ!」ボタンに切り替えればいいことですしねぇ。 

 - プログラミング, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Comment

  1. うえ より:

    とても参考になりました!^^
    最初はmixiチェックを画像で貼り付けていたのですが、
    どうも微妙にズレるので(恐らくCSSのせいなのでしょうが)
    テキスト形式で設置してみました。
    分かり易い図解でとても助かりました!
    ありがとうございます。^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「かりあげ」せずに「モミアゲ」を落としちゃいけない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、初めて1000円カットに …

USTREAMのiPhoneアプリでアカウントを切り替える方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今年の「うちわ祭」USTREA …

ブログの「さらに検索する」を消す方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ブログリニューアルも終盤に差し …

iPhoneの着信音を好きな曲にする方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。iPhoneの着信音を好きな曲 …

no image
こんなツールしってますか?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。デスクトップアイコンからも開け …

アドセンスの振込先をシティバンクのeセービングにする方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アドセンスの振込先をシティバン …

LINE(ライン)で思いもよらない個人情報流出を防ぐためにチェックしておきたい5つの項目

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。LINE(ライン)を安全に使お …

スパムのターゲットにされたので「Akismet」を導入した【WordPress】 #wp

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。WordPress(ワードプレ …

「いいね」ボタンがなくても「いいね」ができるブックマークレット【Facebook】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Facebook(フェイスブッ …

「Helvetica(ヘルベチカ)」を安く手に入れたいWindowsユーザーは「Swiss」を手に入れよう【font・書体】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「Helvetica(ヘルベチ …

血液型オヤジ