新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Flickr(フリッカー)の「Set」と「Collections」の違い

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

Flickrと正式契約をしてはや3ヶ月。とはいえ、実はあまりつかいこなせていない。
主な使い方はツイッターとの連携、そしてそれに尽きるのが現状だ。
が、せっかく有料版を使っているのだし、もうちょい使いこなすことにした。
とりあえず、写真をカテゴリ別に分けて、カテゴリごとのパーマリンクを作っておけば、何かのときにカテゴリレベルでリンク先を伝えることができるので便利だ。

【PR】
やさしいFlickr写真管理術 (Webアプリ―ここが知りたい)やさしいFlickr写真管理術 (Webアプリ―ここが知りたい)
著者:アイティティ
販売元:技術評論社
発売日:2007-11-06
おすすめ度:5.0
レビューを見る

スポンサーリンク
 

で、調べてみるとFlickr(フリッカー)には「Set」と「Collections」の2つのカテゴライズ方法があることがわかった。
それぞれ、サインインしている状態で「Organize & Create」→「Sets & Collections」で設定することができる。
「Create a new: collection or set.」とあるところの「collection」をクリックすると新規コレクション、「set」をクリックすると新規セットの設定だ。

FlickrのCollectionの設定
新規コレクションの設定

FlickrのSetの設定
新規セットの設定

「Set」には写真が登録できる。
「Collection」には「Set」が登録できる。
つまり、「写真<Set<Collection」といった構造になっている。
そして、それぞれにひとつのURL(パーマリンク)が与えられるのだ。

たとえば、
□ ラーメン – a set on Flickr (「Set」の例)
たとえば、
□ Collection: グルメ (「Collection」の例)
等など。

また、「Galleries」といったものもある
Flickrに、ソーシャル性を高める「Galleries」機能が登場
こちらは自分の撮った写真以外のお気に入りの写真を集めて個人ギャラリーとして公開するといった機能らしい。

とりあえず、「Set」と「Collection」くらいは使いこなせると、意外と便利かもしれない。 

 - ユーザビリティ, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

将来、ツイッターやLINEから「119」番通報ができるようになる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。まあ、当然っちゃあ当然ですよね …

ライブドアブログ(livedoor Blog)で記事のコピーができるようになっていた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ちょくちょくアップデートしてる …

地震でガスが止まったときの復旧方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。大きな被害を生んだ今回の「東北 …

Facebookグループ(お魚さん友の会)を作ってみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。初めてFacebookグループ …

no image
Tumblr(タンブラー)とFacebookを連携させる方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、YouTubeとFace …

iPhoneで拡大縮小する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。iPhone(アイフォーン)ネ …

食べログでは1つの記事から2つ以上のお店にトラックバックが送れた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、「思い出しレビューその4 …

Facebook(フェイスブック)でやると嫌われてしまうかもしれない行動

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。あっという間にmixiを追い抜 …

Webデザインのテンプレートは60px×12カラムで横幅960px

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これはWebデザイナーの常識な …

「disる」とはどんな意味?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。久しぶりにどんな意味シリーズ。 …

血液型オヤジ