新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

ブログやサイトにカレンダーを簡単に置く方法

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

お客さんに自分で編集できるカレンダーをサイトに置きたいという人がいる。
お店の営業日等をオンラインで表示しておきたいそうだ。
そういえば過去に釣りサークルやっていた時にイベントカレンダーとしてWebカレンダーとやらを設置していた事があったけど、あれはまだ無料で配布しているのだろうか?
とはいえ、最近ではWebのインフラも様々なモノができてきているし、今更CGIプログラムを使わなくても何とかなるかもしれない。

2009年『オセロ万年カレンダー』マグネット式2009年『オセロ万年カレンダー』マグネット式
販売元:アートプリントジャパン
レビューを見る

スポンサーリンク
 

とりあえず、釣りサークルで使っていた「Webカレンダー2」のご紹介
Web システム手帳- Web Calendar 2
こちらを一部改造して使っていた。ソースはまだ残っているので使おうと思えば使えるけど結構面倒。

そこで思いついたのが「Googleカレンダー」。
こいつを埋め込みする事ができないか?
調べてみたら簡単にできた。

1. Google カレンダーへ行く。
もちろんお客様にアカウントを撮っていただいてお客様のアカウントでアクセス。

2. マイカレンダーから該当のカレンダーを選び「▼」をクリック、「カレンダー設定」を選択。
カレンダー設定01

3. 中程に「このカレンダーを埋め込む」をいうところがあり、埋め込み用のソースが書いてありますが、このままだとでかすぎるので「色やサイズなどをカスタマイズします」をクリック。
カレンダー設定02

4. こちらで表示させる項目やサイズを設定できる。
カレンダー設定03

5. あとはソースをHTMLに埋め込めばOK。

 - デザイン, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

LINE(ライン)で友だちをブロック、及び非表示にする方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こちらの記事の改訂版です。今ま …

「WordPress(ワードプレス)」で「Not Found」。原因は… #wp

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。当初、URLの語尾にhtmlを …

ワードプレス(WordPress)、トップページとは別の場所で記事一覧を表示させる方法 #wp

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ワードプレス(WordPres …

GREE(グリー)に入会する方法【スマートフォン編】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。退会する方法だけ書いてるのもな …

jQueryスライドショー「bxSlider」のレイアウトをカスタマイズする際に注意すべきたったひとつのポイント

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんとも有名なjQueryを使 …

「梅雨入り」と「入梅」は違う。入梅は毎年決まってた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これ、知らんかったです。 朝、 …

リセマラ(リセットマラソン)とは何のこと?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。そういえばちょっと前にマーケテ …

タスクマネージャーでプロセスを調べてみた part3

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。会社に新しいパソコンが入りまし …

no image
検索の裏技

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。何かネットで調べたいときによく …

「float」で親要素の高さがなくなってしまったときは親要素に「float」【CSS】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。HTML・CSSコーディングで …

血液型オヤジ