新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

VIP特別入場者証が届いた(Web2.0マーケティングフェア)

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

0マーケティングフェアVIPチケット以前、参加させていただいた「ダイレクトマーケティングEXPOWeb2.0マーケティングフェア」へのVIP特別入場者証が届きました。
Web2.0マーケティングフェアに行ってきました

何故、来たのかは不明。
そういえば、開催告知のメールが届いていたので事前登録しておいたけど、そのおかげかな?

スポンサーリンク
 

さすがマーケティングの展示会だけあってマーケティングが上手です。
VIP特典として通常22,000円分の講演が無料で聴けちゃったり、VIP専用ラウンジが使用できちゃったり、入場も待たずに入れちゃったりするみたいです。

こういった展示会では必ず入場時に名刺を一つ渡します。
その名刺を元に、去年参加した人たちに一斉にメールを送り、
そのメールを元に事前登録した人たちだけにVIP特別入場者証を送っているんだと思います。
それとも、多少は選択基準もあるのかなぁ。。
一応、肩書きは「Webディレクター」なので選ばれたのかもしれません。

でも、実際のところ、VIPの方たちって何人くらいいるんでしょうねぇ。。

 - マーケティング, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

今年の参議院議員通常選挙はインターネット選挙解禁でFA

何日か前は今年の参院選には間に合わないかもと言われていましたね。

□ 自民公約,初黒星か「ネット選挙解禁が参院選に間に合わない可能性」 – ガジェット通信

この記事をみて少々落胆していたのですが、また自民党がやってくれましたね。
やはり失敗して学ぶことは多いようです。
これはもう、自民党は変わったんだと思わざるおえませんね。

なお、これにより、

  ホームページ、ツイッター、フェイスブックなどを選挙期間中も利用できるようにする。

とのことで一方で、

電子メールによる選挙運動は政党と候補者に限定。送信者の表示を義務づけ、虚偽表示には罰則を設けた。

とのこと。
これに対し、 

民主党とみんなの党はメールを有権者を含めて全面解禁する対案を提出しており、修正協議に入る。

と、これから詳細が詰められていくようです。

当初は色々面倒臭いことが起こりそうですが、これでネット選挙完全解禁に一歩踏み出したということ。
今後の動きに期待したいと思います。 

人がいなくなった世界はこうなる。「Urban Jungle Street View」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。人類が絶滅したあと、世界はどの …

ツイッター、文字数カウントの仕様変更。140文字に@ユーザ名やRT文、URL等が含まれなくなる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。っていうか、今、ツイッターを始 …

「JAF(ジャフ)」のツイッターアカウントがつぶやく自動車豆知識がすごく役に立つ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「JAF(ジャフ)」とは「JA …

no image
Bluetoothはハックの危険度が高い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今やWi-Fi(ワイファイ)と …

「Pokemon GO(ポケモンGO)」に早くも新ポケモン。最新アプリ内から金銀ポケモンデータが発見される

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。もう、飽きてしまってあまりやっ …

foursquare(フォースクエア)で写真添付、iPhoneアプリが対応

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。待っていたこの機能!位置情報S …

公認アカウントでも偽物?小泉純一郎元内閣総理大臣、ツイッター(Twitter)を始める

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。元首相の小泉純一郎氏がこちらも …

Google+ハングアウト(ビデオチャット)のすっぴん、寝ぐせ機能がすごい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。実は、これだけITインフラをブ …

ついに印刷会社が一台の機械になっちゃった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自動販売機ならぬ自動印刷会社が …

血液型オヤジ