新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

ブログを勘違いした二人の結末

      2015/10/07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

mixiなんかで堂々と犯罪報告をしちゃっている輩はもうどうしようもないですが、
ブログでもちょっとした勘違いが大問題を起こすことがあります。
今回はそんなちょっとした勘違いをして大変な思いをしてしまったお二人を紹介します。

その前にブログとは何ぞや?
ブログは立派なメディアです。しかも、最近ではテレビや新聞にも勝るとも劣らないメディアとなってきています。
そこを理解の上、これから紹介するお二人がブログを何に勘違いしてしまったのかをお伝えします。

スポンサーリンク
 

Act1. 彼はブログを「報告書」と勘違いしてしまった。

まずは、この記事をご覧ください。
(cache) 株式会社ファーストステップ遅刻罰。 貸会議室 渋谷 – 貸会議室革命 FirstStep社長■■■■■の奮闘記

野中さんが3回目の遅刻をしてしまったので、その罰の様子を載せます。駅に一人で行き、駅員に許可をとって撮影してきたものになります。

元記事では白く開いちゃっている部分に駅構内で反省文を読み上げる遅刻常習社員の動画が何の加工もなく埋め込まれていました。
この記事が原因で彼のブログは「パワーハラスメント(パワハラ)では?」と炎上します。

さらにびっくりするのはその後の記事です。
(cache) 釣り・ボクシング 貸会議室 渋谷 – 貸会議室革命 FirstStep社長■■■■■の奮闘記

遅刻の罰則でおもしろいものがあるようでしたら、募集します。

多分彼はブログを見ている人をみんな社員か何かと思っているんでしょうねぇ。
ただ、元記事は削除されていますし、本人はそれなりに反省してるってことでしょうか?
いやいや、おそらく会社がつぶれるのがいやなのでしょう。
それが証拠に。。
会社への脅迫電話や取引先への嫌がらせの電話などについて。 – 貸会議室革命 FirstStep社長■■■■■の奮闘記

会社への脅迫電話・無言電話や、取引先への嫌がらせ電話など業務に支障が出るレベルになりましたので威力業務妨害として警察へ被害届けを出して来ました。

別にここで報告しなくてもいいと思うのですが。。うーん。救えません
果たしてこの後、彼の会社と彼の人生はどうなっていくのでしょうか?

J-CASTニュース : 遅刻社員に駅で反省文読ませる様子 YouTube公開した社長ブログ炎上
貸会議室革命 FirstStep社長■■■■■の奮闘記

Act2. 彼女はブログを「家」と勘違いしてしまった。

ブログマナーに関しては様々なところで様々な意見が言われています。
「トラックバックを送る際は先方のリンクを入れる」というのは有名。
僕自身、ブログ初心者のときそれをやらずにトラックバックを送って、後で恥ずかしい思いをしたことがあります。
池田信夫先生にいたってはリンクはWebの憲法とまでおっしゃっていますね。
J-CASTニュースからリンクが消えた – 池田信夫 blog

ハイパーリンクは、ウェブの憲法である。他人の情報を利用したら、著作権なんて了見の狭いことをいわない代わり、互いにリンクを張って分散データベースをつくるのがHTTPのルールだ。

ところが、そのトラックバック自体を否定(知らない?)し、リンクを一切張るなという女性が現れたのです。
一般常識・礼儀とブログマナー – ☆女の徒然草☆ – Yahoo!ブログ

コメントもせず、どこに転載したかも作者本人が確認できないような方法で利用する事は社会での礼儀以前の問題として利用者の人格を疑われても構わないこととなります。(中略)
本来のブックマークとは本にはさむ、しおりのことを言います。(中略)
何もかもが自由であるとして人の家にまでしおり(ブックマーク)を貼り付ける行為は社会での一般常識を逸脱した行為といわざるを得ません。

この記事が原因で彼女のブログは炎上します。
確かに何もかもわかっていないみたいですねぇ。
彼女の文を読んでみると、何に関しても別の実在するモノにたとえていますね。
「図書館」だったり「お店」だったり「しおり」だったり。
それとは違う利便性があるから「インターネット」そして「ブログ」なんですけどねぇ。。

ホームページを作る人のネタ帳」さんが彼女の勘違いを明快に指摘しています。
一般常識ブログマナーを訴える人と、全く話がかみ合わないたった一つの理由*ホームページを作る人のネタ帳

たくさんの人たちがはてなブックマークから訪れる現象の事を、彼女は次のように語っている。

わたしはこのスペースをYahoo!さんからお借りしていますので現在の住人であるわたしに対してここから出ていけとお書きになられたとしか思えないような書き方はおやめください。
門戸は開放しておりますが、それはコミュニケーションを計るためであり、けっして泥棒に入られたり暴漢者に入ってきていただくためではありません。

そう、彼女はブログを家か何かと勘違いしちゃってるだけなんだよきっと!

きっとではないですね。まさにそうでしょう。
その勘違いを声を大にしてメディアで発言してしまった。これが彼女の一番のミスでしょう。
コメントに書かれているようにSNSに移行してみてはいかがでしょうか?

Yahoo!ブログ – ☆女の徒然草☆
はてなブックマーク – 一般常識・礼儀とブログマナー – ☆女の徒然草☆ – Yahoo!ブログ

※ ご本人よりご連絡いただき、一部伏せ時にさせていただきました。(2015/10/07)

 - トラブル, レビュー・レポート

アドセンス広告メイン

Comment

  1. どうも。楽しく記事を読みました。
    おっしゃるとおり。
    でも、インターネットがメディアであることを、誰も教えてくれない。んですよね。
    会社も家も、外部性を抱えなければならぬ。なのに、SNS的な論理。を外にまで発信してしまった。んだなぁ…。
    おじゃましました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
錦糸町にて。。

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。日曜日に久しぶりに都内に行きま …

串カツと牛タン「でですけ」と「響や」【埼玉県熊谷市】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、娘の保育園時代のお父さん …

「オルタニング現象」に見るデマの作り方

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ツイッター(Twitter)等 …

元ライブドア社長がライブドアブログを批判

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。元ライブドア社長といったらホリ …

社内ネットワーク(イントラネット)でログインパスワードを変えたら確認しておきたい唯一の設定

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。WindowsにはログインID …

no image
ピック病

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。http://news.liv …

no image
ググってはいけない検索ワード(絶対に検索してはいけないワード) part2

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。他にもこんなにあったググっては …

良いリリー・フランキー「そして父になる」は淡々としていながらも泣きのツボが点在する良作

この作品は子役に尽きますね。かなり、厳選したんじゃないでしょうか。
演技がうまいとかじゃないんです。 この子じゃなきゃダメなんです。 

優秀な大手企業のサラリーマン福山雅治と尾野真千子夫妻の一人っ子として育てられながらも、実は田舎の子沢山な電気屋リリー・フランキーと真木よう子夫妻の3人兄弟の長男を演じた「二宮慶多」くん。
田舎の子沢山な電気屋リリー・フランキーと真木よう子夫妻の3人兄弟の長男として育てられながらも、実は優秀な大手企業のサラリーマン福山雅治と尾野真千子夫妻の一人っ子を演じた「黄升炫(ふぁんしょうげん)」くん。
どちらもいいキャスティングでした。 

映画の内容は淡々としていながらもところどころ泣きのツボがが散りばめられていて、そんな中でも一番心にキタ言葉がリリー・フランキーさんが福山さんに発した「父親も代わりのない仕事やろ」。
他にも合計5回程度、涙しましたね。
一方で最も最低な言葉を発したのは福山雅治さん。その言葉とは「やっぱりそういうことか」。
どういうシチュエーションで発せられた言葉かはネタバレになるのでやめておきますが、そんな最低な子を持つ会社人が「取り違え事件」をきっかけに子どもと向き合い、父親になっていくというのもひとつの主題になっています。

さて、最後まで見て今ひとつ消化不良だったのは現実の赤ちゃん取り違え事件の被害者であるモデル女性も言っていましたね。
ただし、これはこれでまあ、映画なのでありかなぁと感じました。

で、最終的に両家がどういったかたちに収まったのかというと、個人的には「一度決めたことは振り返らない」派なのですが、多くの人は逆の選択だったんじゃないかなぁと感じました。

最後に、実際自分がこの立場になったと仮定したらどうかなぁ。
やっぱりね。子どもの意見を尊重したいところだけど、6歳っていうと微妙。
基本、今までの生活を変えないというスタンスで考えて行きたいですね。

なお、タイトルに「良いリリー・フランキー」 としたのは同時期に上映中の「凶悪」と絡めました。
その経緯及び観てすぐの感想は以下ツイート引用します。 

  • 映画「凶悪」観たいんだけどなかなか熊谷来てくれない。さいたま新都心でやってたんだけとなんか終わっちゃった臭い。新座とか幸手とかではやってるみたいだけど。。via : Googleさん posted at 15:48:29
  • 鴻巣?あたりに映画館あったよね。何やってるか見てみるかな。 posted at 15:49:58
  • 日曜に上里まで車で行ってくるかな。。 movie.walkerplus.com/mv52141/schedu… posted at 15:55:00
  • 鴻巣もやってない。。 eiga.com/theater/11/110… posted at 15:55:12
  • ここまで見れんと逆に何としても「凶悪」劇場で見たくなる。リリーフランキーの「そして父になる」との差を見たい。まずは、「そして父になる」見てくるかな。 posted at 15:58:09
  • @nacco_jp そうしよかなと思ってます。どんな映画館ですか? 駐車場ありますよね? posted at 06:36:08
  • @nacco_jp 情報あざす! 日曜に行こうと思います。その前にイオンで「そして父になる」見てこようかな。見ました? posted at 07:04:06
  • 良いリリー・フランキー見にきた。 (@ イオンシネマ 熊谷 – @ac_kumagaya) [pic]: 4sq.com/1gHGUJZ posted at 16:51:20
  • 「そして父になる」、良いリリー・フランキーの「父親も変わりのない仕事やろ」のセリフが一番泣いた。 posted at 19:18:30
  • ところどころ涙のツボがあったが見終わってみると忘れてる。子どもが抱きしめられるシーンもきたなぁ。 posted at 19:20:05
  • あと、女子のツボとして、リリーさんの妻「真木よう子」が福山正治の妻「尾野真千子」を抱きしめるシーンもきたね。ネタバレになるのでなぜそういったシチュエーションになったかは言わない。 posted at 19:24:21
京都から帰ってまいりました

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。年末、年始と京都の福知山という …

グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業【書評】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。調子に乗って再度書評。 バカシ …

血液型オヤジ