新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

紙や印刷がこの世からなくなくなることはありません

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

少しずつだが確実にメディアとしての紙の価値は下がってきている。
米パソコン誌の名門「PC Magazine」が休刊するそうだ。

メディア・パブ: 「紙よさらば」,あのPC Magazineも休刊へ

PCやPC周辺機器,アプリの評価が売り物であったが,そうした情報は今やインターネット上でタダで得られる。それに編集側スタッフの評価よりも,大多数のユーザーからの評価(集合知)のほうが参考になる。ガジェットやパソコンの購入者が,PC_Magazineなどのパソコン誌よりも,Engadget やGizmodなどのブログや製品比較サイトに飛びつくのは仕方がない

スポンサーリンク
 

日本でも同じような流れになっていくのだろう。
情報を発信するツールとしての紙の価値はどんどん下がっていく。
つまり新聞を含む情報誌は減少の一途をたどるのではないか?

一方でエンターテインメントとしての紙の価値はさほど変わらない気がする。
つまり、漫画等にあたるのだが、これも新しい表現性の優れたメディアが次々と誕生しつつある今、伸びることはないだろう。

さらに、有機ELなんていう紙なみの薄さのモニターも登場する始末。
紙が情報発信ツールとして一世を風靡していた時代はもう終わってしまうのだ。

これから先、紙、そして印刷はどうなってしまうのだろうか?
ひとつだけ、これだけは間違いなく言える。
「紙や印刷がこの世からなくなることはないだろう」

 - 雑談

アドセンス広告メイン

Comment

  1. 詠人知らず より:

    webで替わりが効くものはそりゃなくなるでしょ
    大判やら特殊印刷の需要はもっとでてくると思うけど
    あと、フライデーとかみたいなのも残りそう
    デジタルであの手軽さと内容を供給するのはまだまだ無理でしょうから

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
パソコン教室で必ず教えること。

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。昨日から新しい人が本格的に講習 …

結婚詐欺連続殺人疑惑の女(34)に関するあれこれ (11/8追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今、ワイドショーを騒がせている …

マネタイズの下手な紙のライターと文章の下手なウェブライターどっちが正しい?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんか、こういうのって価値観の …

ネ申「田代まさし」コカイン所持でまた逮捕(9/18追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ネットで「ネ申」として祀られて …

no image
当選者は「怪しいお米」にお住まいの「セシウム」さんです

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□ 番組放送中に「怪 …

一部の意見で放送中止となった矢口真里さん出演の「日清食品」カップヌードルのCM

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。もうね。 一部の人の意見に動か …

ミュージシャン「鬼塚ちひろ」、ツイッターでタレント「和田アキ子」への殺人願望を明らかに

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これは新しいツイッター(Twi …

政治は経済を越えられない。物価上々狙う政府(日銀)と値下げを推めるイオン、無印良品ら企業

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これは消費者最優先のイオンや無 …

森ガールに足りないもの

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「森ガール」といった言葉が今、 …

七五三とインターネット

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんでもネットと結び付けてみよ …