新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

11月のヒットキーワード及びヒットページ

      2014/11/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

今月はエロエロ月間となりました。
殊に「元祖バラドル」vs「Kのつくアイドル」は盛り上がりを見せたようです。

スポンサーリンク
 

といったことろでまずはヒットキーワード
キーワードでは「元祖バラドル」及び「バラドル」が完勝。
バラドルというのがニッチキーワードであることも影響してるでしょう。
続いて「AV」。こちらは「Kのつくアイドル」系キーワードです。
今気づいたのですが、「Kのつくアイドル」に関してのページがスパム判定食らってる見たいですね。それでのびなかったようです。
他、これが最後か「904iTV」。実は違った「川村ひかる」。新機種発表の「ドコモ」と続きます。
なお、今回タイトルに含まれる「web」及び「印刷会社」も上位に入ってきましたが、除外しております。

続いてヒットページです。
こちらも僅差で(ホントに僅差、なんと1アクセス違いでした)
全裸シャワーの元祖バラドルMは誰?」に軍配が上がりました。
やはり、スパム判定が痛かったようで、続いて、
KのつくアイドルがAV転身!!」嘘ついちゃってますからね。スパムも当然かと。。
元カノのセクシー画像は誰のもの?」こちらもエロ系。エロは強い!!
長澤まさみ×宮藤官九郎「ガンジス河でバタフライ」 試写会行ってきました。
ドコモ、新商品発表会の模様をライブ中継」となっております。

今回のポイントは、エロが強いということ、
タレント系、携帯系はコンスタンスなアクセスが見込めるということの2点かな。
タレント+エロ=最強×スパムのリスク という公式が成り立ちそうです。

 - SEO・SEM, マーケティング ,

アドセンス広告メイン

Comment

  1. […] 2007年 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 […]

2016年12月のヒットキーワードとヒットページ | ちほちゅう へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

アドセンス(adsense)換金への道 後編

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ようやくアドセンス(adsen …

全部わかる?『広告用語で「鶴の恩返し」を読んでみた』

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。派遣なんですけど某大企業系列の …

様々なポイントと相互交換できる「Gポイント」を始めてみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Tポイントだったら既にやってる …

ブログで紹介された商品は売れる!いいものはどんどん紹介していこう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。完全な職業ブロガーというわけで …

検索エンジンスパム対策は「ほったらかす」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ちょっと前に検索エンジンでスパ …

no image
「プロフ」が流行った理由

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「プロフ」はもうかるビジネスか …

no image
Googleの収入源

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。本日、移動中に営業とGoogl …

2015年4月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。4月も終わり、色々と身辺整理が …

2013年11月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。もうね。あまりブログに収益を期 …

2012年ヒット商品ベスト30、1位東京スカイツリー、2位LINE

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「日経トレンディ」が、「年間ヒ …

血液型オヤジ