新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

恐怖のgoggle.com

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

googleじゃありません。goggleです。
怖いもの見たさでアクセスしようと思っているあなた。
続きを読んでからでも遅くありませんよ。

スポンサーリンク
 

goggle.comじゃなくても「mixi」の偽者「nixi」や
今、大人気の携帯サイト「顔ちぇき」の偽者「顔チェキラ
脳内メーカー」なんて偽者がAdWordsやってたり。等など、
人気サイトには偽者がつき物ですが、多くは集客を求めてのこと。
goggle.comだけは分からない。

詳細は以下の記事で。
グーグルを利用した罠ドメイン「Goggle.com」はどれぐらい危険なのか?
要するにポップアップウインドウが開きまくって数多くのスパイウェアに感染するらしいです。

で、実際アクセスしてみた動画がこちら(注:決してMcAfeeの回し者ではありません)

ただし、最近の最新ブラウザではここまでひどくはない様子。
実際僕もアクセスしてみましたが全く実害ありませんでした。
なお、僕のパソコンのセキュリティはかなり高く設定されていますので、
みなさんも同じ結果になるとは限りません。

最後に問題の「goggle.com」へのリンクです。決してクリックしないでください。

 - セキュリティ, トラブル

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ツイッター(Twitter)で他人のタイムライン(TL)が見れるように

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これはどうなんだろうなぁ。。 …

SSL証明書の切り替え、引き継ぎに注意しよう。危険なサイトと判断されPV激減

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。SSL化早まったかなぁ。。 先 …

インデザインCS3はモノクロ2階調の画像に注意!!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。InDesign(インデザイン …

ツイッター(Twitter)で個人情報を収集する新しい手口

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。個人アカウントではフォローする …

no image
アダルト系記事の功罪

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。まさに諸刃の剣であるアダルト系 …

これもエイプリルフール?ツイッターで15432日前にフォローされる件

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。当初、エイプリールフールの一環 …

マイクロソフトの次はfacebookによるスパムメール

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前紹介したマイクロソフトから …

「Ameba(アメーバ)なう」でこんにちは!祭

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、パソコン版が使えるように …

livedoor PICS(ライブドアピクス)で画像を上げようと思ったけど挫折

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。本日、山登りに行ってきたので報 …

SpyBotでスキャン中に突如シャットダウン

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いつからだかわかりませんが、ス …

血液型オヤジ