新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Webからリアルの新しい形、雑誌「MarkeZine」2016年1月創刊

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雑誌から生まれたWebメディアは結構ありますね。
そもそもからして新聞社のニュースサイトなんかもその部類に入るでしょうし。

だけど、その逆ってのはあまりなかったんじゃないでしょうか?
ひょっとしたら初めてかもしれません。

本

スポンサーリンク
 

 MarkeZine編集部は、来年2016年1月より、マーケター・経営者向けにデジタルの知見を、定期紙や読者限定セミナー、読者特典ダウンロードサービスなどを通じて提供する年間契約者向け有料サービスを開始する。サービス開始に先立ち、定期紙『MarkeZine』の準備号を刊行した。

情報源: 『MarkeZine』はウェブからリアルへ/2016年1月創刊に向けて、準備号完成!:MarkeZine(マーケジン)

これもまた、Webとリアルの融合。
というよりもむしろ、Web(デジタル)はすでに頭打ちであって、先祖返り、原点回帰が起こっている状態なのではないかといったふうにも感じます。
言い過ぎでしょうか?

今までは紙がモニター(Web)に取って代わられてしまう、中には紙でできた印刷物はなくなるなんて言っていた人もいましたが、紙媒体も当然ですが需要があるわけで、それをまさに実証しているような出来事だと感じます。

お互いのできない部分をお互いで補う。
Webは紙を食べてしまう天敵ではなく、紙と共生するための仲間だったんですねぇ。

今後は、メディアだけではなく、いろいろなもののデジタルからアナログへの展開に注目していきたいです。

 - 印刷・DTP , , , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

花粉症と闘いながらPAGE2010に行ってきた

花粉症がヒドイにも関わらず、PAGE2010に行ってきました。実は、行く前はそん …

no image
PAGE2006

PAGE2006にいってきました。 真新しいところはさほどなく、強いていえば J …

no image
IGAS 2007にいってきました。

最近殆ど印刷物をやっていないにも関わらず、 打ち合わせついでにIGAS 2007 …

PAGE 2009の案内状が届いた

かつてデジタル印刷の展示会だった「PAGE 2009」が2月4日(水)~6日(金 …

電子書籍を本に変えるケース

電子書籍を本に変えるケースというものがあるそうです。 「電子書籍を本に変える」ケ …

Web(ウェブ)でモリサワフォントが使える日がくる

ちょっと前の記事だが、モリサワが「クラウドフォント」に参入するとのニュースがあっ …

mixiでミクシィ年賀状出しました

時期が時期だけに連続して年賀状ネタ。 今年はmixi絡みの方たちはmixi年賀状 …

ダブルトーンの画像がつぶれる

最近、自分が印刷会社で働いていることを忘れてしまうほど、印刷の仕事をしていません …

「おりこうコピログ for imagio」が凄い

やっぱり、デジタルブック(デジタルチラシ)も大手には勝てないなぁと思った一件。な …

イラストレータCS3で一発モノクロ変換

新しいマシンが来てアドビクリエイティブスイート3(CS3)をさっそく使い始めてい …