新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

翻訳こんにゃく「手話」バージョン。ロボット時代の幕開け

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

翻訳こんにゃくが実現するという話を以前書いたことがあります。

リアル翻訳コンニャク「ili(イリー)」登場。6月1日より利用可

なんと、今度は手話通訳がリアルタイムにできる機械のご紹介。

スポンサーリンク
 

情報源: 音声を「手話」に変換するロボットアーム | ガジェット通信 GetNews

つまり、聞いた言葉をロボットアームが瞬時に手話として表現してくれる機械のようです。

通訳者を必要としないのではなく、あくまでもサポートするためのもの。また、聴覚障害者や手話を学ぶ人への教育ツールとして、利用されることを目指している

とのことで、今のところは補助的なツールとして開発を勧めているようです。

また、コストもなるべくかけず開発をしているとのこと。
開発者が大学生とのことですからそういったところは得意そうですね。

いずれ、こういったツールも当たり前になって、
ロボットが人に変わって手話で通訳してくれる時代が訪れるんじゃないでしょうか。

 - 告知・紹介・ニュース ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

AKB48「恋するフォーチュンクッキー」動画で町おこし(観光PR)が流行っている。深谷市や寄居町も

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「ゆるキャラ」ブームのあとは「 …

「ティーザー広告・ディーザーサイト」とは何のこと?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いろいろな人と絡んで仕事をやっ …

第11回川沿い作品展@埼玉県熊谷市

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。埼玉県熊谷市は市役所北にある成 …

犬を飼いはじめました

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。日記というタイトルが付きながら …

知らん間に「HTML5」がW3Cから正式に勧告されていた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Web関連の仕事をしている身で …

煙こもる店内でホルモン焼き「水よし本店」【熊谷グルメ】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、小学校時代の友だちと飲む …

no image
iPad日本でも遂に発売! 【今週のトピック】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。遂に出ましたね。twitter …

パスタのおいしい居酒屋「湊や」(埼玉県熊谷市)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。家族何軒かで飲みに行くのに最適 …

no image
Bluetoothはハックの危険度が高い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今やWi-Fi(ワイファイ)と …

Flickr(フリッカー)がメンテナンス中

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Flickr(フリッカー)がメ …

血液型オヤジ