新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

翻訳こんにゃく「手話」バージョン。ロボット時代の幕開け

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

翻訳こんにゃくが実現するという話を以前書いたことがあります。

リアル翻訳コンニャク「ili(イリー)」登場。6月1日より利用可

なんと、今度は手話通訳がリアルタイムにできる機械のご紹介。

スポンサーリンク
 

情報源: 音声を「手話」に変換するロボットアーム | ガジェット通信 GetNews

つまり、聞いた言葉をロボットアームが瞬時に手話として表現してくれる機械のようです。

通訳者を必要としないのではなく、あくまでもサポートするためのもの。また、聴覚障害者や手話を学ぶ人への教育ツールとして、利用されることを目指している

とのことで、今のところは補助的なツールとして開発を勧めているようです。

また、コストもなるべくかけず開発をしているとのこと。
開発者が大学生とのことですからそういったところは得意そうですね。

いずれ、こういったツールも当たり前になって、
ロボットが人に変わって手話で通訳してくれる時代が訪れるんじゃないでしょうか。

 - 告知・紹介・ニュース ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
最近使い始めたパソコン用ツイッタークライアント3つ+1

今まで、パソコン用のツイッタークライアントは「TweetDeck」を使っていた。 …

フリーペーパーの話

本日一日中出先のため携帯にて軽めの投稿です。 今、ふと思ったのですが、携帯メール …

Amazon(アマゾン)でSuica決済が使えるようになった

ケータイキャリア並にここのところアツいバトルが繰り広げられているのがおさいふケー …

no image
ブログやめます。

突然ですがこのブログを閉める事にしました。特にこれといった理由はありません。

no image
またまた検索スパムでとにかくサイトをしっかりしてあげようと思った

またまたプロット・ファクトリー(PLOT-FACTORY)がYahoo!で検索ス …

上司に自動で「いいね!」、「シャチクのミカタ」でFacebook疲れナシ

どんなポスト(投稿)にも「いいね!」を付けてしまう「どうでもいいね!」という「G …

no image
「はてな」始めました

「はてな」で僕の記事が少しづつ取り上げられるようになったことと、 僕自身、はてな …

「ホリエモン」真実を語る(予定)

RSSに登録し、日々(でもないけど)目を通している「六本木で働いていた元社長のア …

真実は小説より奇なり。ノンフィクション「凶悪-ある死刑囚の告発」に本当の人間の怖さを見た

北関東三部作と銘打った「SRサイタマノラッパー」、その3を観た時の記事に北関東と …

no image
大気中の放射性セシウムが40日周期で増えている?

最近はかつてほど放射能に関して騒がれなくなりましたね。 ただ、間違いなく放射能の …