新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記」オープン!!

      2014/12/01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

昨日、お話した新ブログの件ですが、日曜の予定でしたが意外と時間かからず作れたので前倒しで公開しちゃおうと思います。
デザインに関してはこれから細かいところは詰めていく予定ですが、いいテーマがあったので結構見れなくもないと思います。
こちらのブログももちろん平行して更新していこうとは思っていますが、おそらくリンクを入れた誘導記事のみになると思うので、もし、当ブログをRSSリーダー等に登録している方がいたら、是非、新ブログの方にお願いします。

新ブログ
新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記(ますますタイトル長くなってます^^;)
URL : http://chihochu.jp/
RSS: http://chihochu.jp/?feed=rss2

新ちほちゅう

スポンサーリンク
 

さて、これからどうやっていこうかというところをまとめていこうと思います。

当然、メインは新ブログになります。
ただし、記事がまだそんなにないので、近いうちに旧ブログ(livedoor Blog)の記事をインポートしようと考えています。

問題は画像なのですが、幸いな事に画像に関しては絶対パス表記なようですので、とりあえずこのブログも残しておけば画像のリンクも切れることはないと想定、当面はこちらのブログも残しておこうと思っています。
有料ブログなのでいずれは削除も考慮しようとは思っていますが。。

もちろんそれなりにPVのあるブログなので削除するのはもったいない。
特にPVの多い記事に関しては新ブログの同じ記事へリンク誘導も考えています。
そのときに画像の配置等もしなおせばいいのかなぁなんて風にも考えたりも。
いずれにしても結構な作業量になっちゃうとは思うのですが。。

また、これから書いていく新しい記事に関してですが、旧ブログへも新ブログの記事へのリンク誘導を入れることも考えています。
なんか、そういうプラグインもあるみたいなんですよねぇ。

ツイッター連携やFacebookページはそのまま連携元のブログを新ブログに変えるだけなのでさほど問題にはならないと思うのですが、RSSリーダーが残念なコトになりそうです。
もっとも、RSSリーダー自体どうなんだという時代にはなってきているようですが。。

といった感じでしょううか。
いずれにしても、今まで以上に作業量が増えちゃうのは仕方がない。
ただでさえ、忙しいサラリーマンSEをやりながらブログを更新し続けられるのかがちょっと心配なのですが。。
人生って、難しいねぇ。。

 - 告知・紹介・ニュース , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

横浜発コミュニティサイクル「baybike」というレンタサイクルサービスが画期的

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。レンタサイクルというと、大きな …

デザイナーはハマるはず。ロゴの色を当てていく「Brandseen」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なかなか面白いコンセプトですが …

no image
バーチャファイター2が登場(P905i)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□セガ、「バーチャファイター2 …

お弁当2択の一つ、パンなら「ひまわりサンドイッチ」【浦和グルメ】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。浦和にお勤めに出るようになって …

no image
AUの逆襲が始まる? ケータイ高速時代到来

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□KDDIが安価で圧倒的に高速 …

no image
韓国サムスン電子が太陽電池のケータイを発表

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□サムスン、太陽エネルギー駆動 …

これは期待!ブラウザ上で楽譜が作れる「RiffUp」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。実は、プライベートレッスンをし …

日本の歪みが起した事件。遠隔操作ウイルス事件の真犯人からのメール全文

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。遠隔操作ウイルス事件の真犯人か …

no image
Web2.0マーケティングフェアに行ってきます

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これから「東京ビッグサイト」で …

日本の「リニア」、中国の「TEB」。道路をまたいで走るアーチ型バスが実用化に向け前進

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。未だ進化し続ける世の中ですが、 …