新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

フォントもアナログ回帰。デジタルでアナログの滲みを再現【秀英にじみ明朝】

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日に引き続き、世の中はアナログに回帰しているんじゃないかという話。
もともと、活版印刷ではどうしても起きてしまう事象をわざわざデジタルで再現。という、とっても贅沢なフォントです。

□ 活版印刷の“にじみ”再現「にじみフォント」、DNPが開発 画像処理で揺らぎ演出 – ITmedia ニュース

スポンサーリンク
 

開発したのは大手印刷会社の大日本印刷(DNP)さん。フォント名は「秀英にじみ明朝」です。

おそらく、印刷物に使われるよりもむしろ、電子書籍などに活用されていくのではないかと思います。
ってか、印刷物で起こる現象を再現しているわけですからね。

自分、電子書籍はそれほどは読んでいないのですが、普通の書籍に比べて目が疲れるであろうことはなんとなくわかります。
なぜかと考えたときに、ふと感じたのが文字がはっきりしすぎてるからじゃないかと。
そこで、こういったフォントが求められてくるんじゃないかなぁ。
ゆらぎ(滲み)のある書体のほうが目が疲れないでいいんじゃないでしょうか。

背景も完全な白ではなく柔らかめの紙色?を使っている電子書籍もあるようですし、
そういったアナログ的な部分をデジタルに取り入れていくのがこれからの流れになりそうな予感。

いや、もう既にそうなっていているのかもしれませんね。

 - 印刷・DTP, 告知・紹介・ニュース , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

厂下广卞廿士十亠卉半与本二上旦

ツイッターで流れてきた↑コレ。元々2ちゃんねるで話題になっていたらしい …

新しい流れ。雑誌「ぴあ」電子書籍で復活!

今年の7月21日に最終号を発売し休刊となっていた雑誌「ぴあ」。□ 雑誌 …

Facebook(フェイスブック)ノート経由のブログ連携が終了に

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/norisa1/52437398
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/norisa1/52438624

no image
2010年度色々ランキングベスト10

いろいろな記事から2010年の色々なベスト10を拾い出してみました。 色々ありす …

アフィリエイターから見た「Find-A」

かつて企業側からSEO会社として紹介した「Find-A」を、ブロガー側からアフィ …

iPhoneアプリの新ブラウザ「Chrome」でFlashは見れるのか?

なんと、いつの間にやらGoogleが出しているWebブラウザ「Chrome」がi …

思ったより日本経済新聞電子版が売れている

□ 日経電子版、有料会員7万人超え 「日本で電子版が離陸期に」 &#8 …

Windows7発売【今週のトピック】

Windows7が発売されたそうです。 □| ^^ |秒刊SUNDAY|Wind …

9月1日よりスマホ、ケータイが飛行機内で利用可能に。が、ネットには繋げません

9月1日からケータイやスマホが飛行機内で使えるようになります。 □ 携 …

遠隔操作ウイルス事件の真犯人は千葉県のオタク男子

タイトルですが遠隔操作ウイルス事件の真犯人をプロファイリングしてみたとかそういう …