新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

フォントもアナログ回帰。デジタルでアナログの滲みを再現【秀英にじみ明朝】

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日に引き続き、世の中はアナログに回帰しているんじゃないかという話。
もともと、活版印刷ではどうしても起きてしまう事象をわざわざデジタルで再現。という、とっても贅沢なフォントです。

□ 活版印刷の“にじみ”再現「にじみフォント」、DNPが開発 画像処理で揺らぎ演出 – ITmedia ニュース

スポンサーリンク
 

開発したのは大手印刷会社の大日本印刷(DNP)さん。フォント名は「秀英にじみ明朝」です。

おそらく、印刷物に使われるよりもむしろ、電子書籍などに活用されていくのではないかと思います。
ってか、印刷物で起こる現象を再現しているわけですからね。

自分、電子書籍はそれほどは読んでいないのですが、普通の書籍に比べて目が疲れるであろうことはなんとなくわかります。
なぜかと考えたときに、ふと感じたのが文字がはっきりしすぎてるからじゃないかと。
そこで、こういったフォントが求められてくるんじゃないかなぁ。
ゆらぎ(滲み)のある書体のほうが目が疲れないでいいんじゃないでしょうか。

背景も完全な白ではなく柔らかめの紙色?を使っている電子書籍もあるようですし、
そういったアナログ的な部分をデジタルに取り入れていくのがこれからの流れになりそうな予感。

いや、もう既にそうなっていているのかもしれませんね。

 - 印刷・DTP, 告知・紹介・ニュース , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

携帯ゲーム→ドラマという新しい流れ「怪盗ロワイヤル」「私のホストちゃん」

TVゲームがドラマや映画(「SUPER MARIO BROS.」、等)になった地 …

Androidのイースター・エッグ、端末情報でドロイド君登場!

こういうのって必ずありますが、何かの拍子に見つけた時ってきっと凄い嬉しいんでしょ …

卵型から生まれた不思議なパズル「The Magic Egg」

最近ハマっているiPhoneアプリゲームシリーズ。今回はまったりゆっくり遊べるパ …

no image
IGAS 2007にいってきました。

最近殆ど印刷物をやっていないにも関わらず、 打ち合わせついでにIGAS 2007 …

「橋下徹」氏、週刊誌による暴露記事をものともせず大阪市長選に当選

かつて「行列のできる法律相談所」に弁護士として出演、その後大阪府知事として活躍し …

no image
Yahoo!プレミアム会員費値上げ

思いっきり該当しているのですかさずネタにしてしまいました。 □Yahoo! JA …

AKBグループの裏センターはSKE48の松村香織。Google+のコンテンツ閲覧回数がAKBグループ内ナンバーワン!

AKB48やSKE48、NMB48らがこぞってGoogle+をしているのは以前伝 …

ツイッターのvineに対抗?FacebookのInstagramが動画に対応!

以前、ツイッターが6秒動画シェアサービス「vine」を始めた旨、紹介しました。こ …

no image
Googleがオープンソースの携帯OSを発表

livedoor ニュース – Google、Linuxベースの携帯 …

位置情報じゃなくてモーションキャプチャ。間取り作成アプリ「RoomScan」【iPhoneアプリ】

色んなスマートフォンアプリありますが、これはホント凄いなぁと感じました。 □&n …