新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

個人のホームページは終わった? 12万件削除、ニフティ「@homepage」サービス終了

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かつて、「ホームページ」という言葉が出始めていた頃、個人でホームページを持つのが一つのステータスになっていました。
自分も当時、なんとも貧素なホームページを作り、情報を発信することで満足感を得ていました。

ところがその後、更に簡単に個人で情報を発信できるツール、ブログが台頭。
続けてツイッターやFacebook等、SNSが一気に広まり、個人ホームページは縮小の一途を辿ります。

そんな個人ホームページの終焉を感じさせるニュースが入ってきました。

 ニフティ株式会社(@nifty)は、ホームページサービス「@homepage(アット・ホームページ)」を11月10日15時で終了した。これにともない、同サービスで公開されていた約12万のホームページは閲覧できなくなった。

情報源: ニフティ「@homepage」が昨日で終了、個人などのホームページ約12万件が消滅、ただし12月12日までは復活可能

標準モードと互換モードについて:HTMLタグ辞典 - HTMLタグボード
ちなみに「ホームページ」という言葉は和製英語。海外ではトップページのことだけをホームページと言います。
日本の言っているホームページのことはWebサイトというのが一般的でこれは日本でもこの傾向になってきました。

スポンサーリンク
 

ニフティ(nifty)も最も古くからパソコン通信をなりわいとしている会社です。
まだ、GUI(グラフィカルユーザインタフェース)ができる前からパソコン通信を行って来ています。
当時は黒い画面に白い文字(緑の文字?)だけの情報でやりとりしていました。

そんな老舗の会社だからこそ、ここまで維持してこれたのかもしれません。
が、それも11月10日までだったようです。

もちろん、ホスティングサービスを契約して個人のホームページを存続させることは可能です。
ただ、少しだけハードルが高くなってしまう。
ブログやSNSの様に簡単に始めることができなくなってしまったわけです。

そういえば、かつて、ジオシティーズというホームページサービスがありましたが、こちらも閉鎖しておりますね。
日本のみ、Yahoo!ジオシティーズとして存続している模様。)

古き良き時代、そういうものがインターネットの世界にも出てきてしまった。
CUI然り、パソコン通信しかり、ホームページもその一つとなってしまったようですね。
ひょっとしたらマウスやキーボードなんかもいずれはなくなってしまうのかもしれません。
ちなみに自分、既に自宅仕事ではマウスは使っておりません。

 - 雑談 , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

遂に人間とインターネットが繋がる 【今週のトピック】 (8/19追記)

遂にこんな時代が来ちゃいました。 □Wi-Fi対応のペースメーカー、米国で初の装 …

no image
アナログ放送終了でテレビは終わるのか?

本日正午、ついにアナログ放送が終了しました。 □ 44都道府県で地上デ …

no image
どうなるライブドア

やっぱ、株上がってるね。 ライブドア取引再開後の全面停止が原因だろうけど。。

no image
社長と事務員

Webの仕事の話だが、 小さな会社の場合、社長よりも事務員さんの方が話がよくわか …

ベルサポートってところから光回線の営業電話がかかってきた

NTT東日本の代理店だというベルサポートというところから、 ADSL回線を光回線 …

no image
ITの意味

7月7日に「ITはエコです。」という記事を書いた。 今、読み直してみて、IT(イ …

大勢(子連れ)の宴会も可能「一石二鳥」(埼玉県熊谷市)

年末なのでこういうネタが多いです。「梟」でつぶくま会をやった前の週にそのまさに向 …

日本で一番幸せな都道府県は福井県。埼玉県はワースト4(都道府県別幸福度ランキング)

やっぱり。。と言ってはいけないかもしれませんが、「日本総合研究所」というところが …

寿司と手打ちそば「館乃総本店」@埼玉県深谷市(旧川本町)

もう、去年の事なので記憶が気になりますが、それまでにもなんどか行ったことのあるお …

さいたま水族館で庭池の魚が大量死した事件で逮捕者。本当に元従業員の犯行か?

このニュースを読み、非常に驚いております。 □ 水族館で魚大量死 元従 …