新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

個人のホームページは終わった? 12万件削除、ニフティ「@homepage」サービス終了

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かつて、「ホームページ」という言葉が出始めていた頃、個人でホームページを持つのが一つのステータスになっていました。
自分も当時、なんとも貧素なホームページを作り、情報を発信することで満足感を得ていました。

ところがその後、更に簡単に個人で情報を発信できるツール、ブログが台頭。
続けてツイッターやFacebook等、SNSが一気に広まり、個人ホームページは縮小の一途を辿ります。

そんな個人ホームページの終焉を感じさせるニュースが入ってきました。

 ニフティ株式会社(@nifty)は、ホームページサービス「@homepage(アット・ホームページ)」を11月10日15時で終了した。これにともない、同サービスで公開されていた約12万のホームページは閲覧できなくなった。

情報源: ニフティ「@homepage」が昨日で終了、個人などのホームページ約12万件が消滅、ただし12月12日までは復活可能

標準モードと互換モードについて:HTMLタグ辞典 - HTMLタグボード
ちなみに「ホームページ」という言葉は和製英語。海外ではトップページのことだけをホームページと言います。
日本の言っているホームページのことはWebサイトというのが一般的でこれは日本でもこの傾向になってきました。

スポンサーリンク
 

ニフティ(nifty)も最も古くからパソコン通信をなりわいとしている会社です。
まだ、GUI(グラフィカルユーザインタフェース)ができる前からパソコン通信を行って来ています。
当時は黒い画面に白い文字(緑の文字?)だけの情報でやりとりしていました。

そんな老舗の会社だからこそ、ここまで維持してこれたのかもしれません。
が、それも11月10日までだったようです。

もちろん、ホスティングサービスを契約して個人のホームページを存続させることは可能です。
ただ、少しだけハードルが高くなってしまう。
ブログやSNSの様に簡単に始めることができなくなってしまったわけです。

そういえば、かつて、ジオシティーズというホームページサービスがありましたが、こちらも閉鎖しておりますね。
日本のみ、Yahoo!ジオシティーズとして存続している模様。)

古き良き時代、そういうものがインターネットの世界にも出てきてしまった。
CUI然り、パソコン通信しかり、ホームページもその一つとなってしまったようですね。
ひょっとしたらマウスやキーボードなんかもいずれはなくなってしまうのかもしれません。
ちなみに自分、既に自宅仕事ではマウスは使っておりません。

 - 雑談 , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
耳垢がカサカサの人は体臭が少なく、耳垢の湿っている人は体臭がきつい

ほお、なるほど。日本人が欧米人に比べて体臭がきつくない理由という動画を見させても …

no image
オリンピック

ちまたではオリンピックが始まって盛り上がっている様子? いや、それほど盛り上がっ …

no image
結局いけず。。

本日、コラブロさん主催「東芝モバイルノートPC体験イベント」に表参道ヒルズまで行 …

「高崎線」終日運休の可能性!? そんなありえんことが起きるのか?

高崎線が終日運休の可能性もあるとの情報が入ってきました。 高崎線テレビニュースで …

no image
世界最安!! 1万円のノートパソコン

なんと、1万円のノートパソコンが発売されるそうです。 残念ながら海外の話です。

no image
PAGE2006

PAGE2006にいってきました。 真新しいところはさほどなく、強いていえば J …

アメブロ(アメーバブログ)をまともにはじめてみた

アメーバなうがiPhone(アイフォーン)に対応したからという訳ではありませんが …

元ロックバンド「黒夢」。事務所の法人税滞納の影響で商標権が公売にかけられヤフオクで68万円で落札

いろいろなものがお金になる資本主義ですが、かつて、メジャーで人気を博したバンド。 …

一部の意見で放送中止となった矢口真里さん出演の「日清食品」カップヌードルのCM

もうね。 一部の人の意見に動かされるのは止めましょうや。 ネット民の間ではどちら …

初の現地アノマリー参加。イージスノヴァ(AegisNova)東京は上野公園と六本木ビル街での戦い【INGRESS】

自分がエンライテンドを選んだのはもちろん、緑が好きだというのが一番なのですが、ど …