新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

個人のホームページは終わった? 12万件削除、ニフティ「@homepage」サービス終了

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かつて、「ホームページ」という言葉が出始めていた頃、個人でホームページを持つのが一つのステータスになっていました。
自分も当時、なんとも貧素なホームページを作り、情報を発信することで満足感を得ていました。

ところがその後、更に簡単に個人で情報を発信できるツール、ブログが台頭。
続けてツイッターやFacebook等、SNSが一気に広まり、個人ホームページは縮小の一途を辿ります。

そんな個人ホームページの終焉を感じさせるニュースが入ってきました。

 ニフティ株式会社(@nifty)は、ホームページサービス「@homepage(アット・ホームページ)」を11月10日15時で終了した。これにともない、同サービスで公開されていた約12万のホームページは閲覧できなくなった。

情報源: ニフティ「@homepage」が昨日で終了、個人などのホームページ約12万件が消滅、ただし12月12日までは復活可能

標準モードと互換モードについて:HTMLタグ辞典 - HTMLタグボード
ちなみに「ホームページ」という言葉は和製英語。海外ではトップページのことだけをホームページと言います。
日本の言っているホームページのことはWebサイトというのが一般的でこれは日本でもこの傾向になってきました。

スポンサーリンク
 

ニフティ(nifty)も最も古くからパソコン通信をなりわいとしている会社です。
まだ、GUI(グラフィカルユーザインタフェース)ができる前からパソコン通信を行って来ています。
当時は黒い画面に白い文字(緑の文字?)だけの情報でやりとりしていました。

そんな老舗の会社だからこそ、ここまで維持してこれたのかもしれません。
が、それも11月10日までだったようです。

もちろん、ホスティングサービスを契約して個人のホームページを存続させることは可能です。
ただ、少しだけハードルが高くなってしまう。
ブログやSNSの様に簡単に始めることができなくなってしまったわけです。

そういえば、かつて、ジオシティーズというホームページサービスがありましたが、こちらも閉鎖しておりますね。
日本のみ、Yahoo!ジオシティーズとして存続している模様。)

古き良き時代、そういうものがインターネットの世界にも出てきてしまった。
CUI然り、パソコン通信しかり、ホームページもその一つとなってしまったようですね。
ひょっとしたらマウスやキーボードなんかもいずれはなくなってしまうのかもしれません。
ちなみに自分、既に自宅仕事ではマウスは使っておりません。

 - 雑談 , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
評価

どっかの教授がリンクは許可なく貼っても法的にまったく問題がない と言っていたので …

no image
温泉

今週末は温泉です。 たまには羽を伸ばすのもいいかな。

no image
チラシ

うちは地方の印刷会社なので、当然のことながらチラシをやってます。 っていうか、パ …

「サッカーワールドカップ」日本(JAPAN)優勝おめでとう

それにしても凄い。女子ですけどね。 □ 時事ドットコム:なでしこ世界一=PK戦、 …

AKB48総選挙中間速報。1位はNGT48の「荻野由佳」。今年は波乱?

なんかね。 最近色々と面白くありません。 安倍政権もあれだけのことをやっていなが …

男性はお酒、女性はお菓子、みんなは外食で「プチ贅沢」

自分はエビスビールなのですがみなさんは何でしょうか?  □  …

iPhone(アイフォーン)の「Eメール(i)」と「SMS」は別物

すいません。とっても基本的なことなのですが勘違いしていました。iPhone(アイ …

最も苦戦したRPGのラスボスはドラクエV「ミルドラース」【gooランキング】

gooランキングネタもちょくちょく扱っていますが、本日は「最も苦戦したRPGのラ …

no image
三重県女子中学生殺害事件の犯人は高校生。殺害後、感想をツイートし最近までツイッターで女子相手に絡み続ける

去年の夏、三重県朝日町の空き地で四日市市在住の当時中学三年生だった「寺輪博美」さ …

no image
金稼がんと。

資本主義どうこうなんていってられません。 日本の借金時計なるものを発見してしまい …