新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

マクドナルドが黒字化、元マクドナルド原田泳幸(えいこう)氏のベネッセは赤字で原田氏退任へ

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

栄枯盛衰は世の習いとは言いますが、人も良い時もあれば悪い時もあるんですねぇ。

Apple(アップルコンピュータ)やマクドナルド(日本マクドナルドホールディングス)の社長を歴任してきた原田泳幸(えいこう)氏。
Apple、マクドナルドでの実績を買われて現在は進研ゼミ(チャレンジ)で有名なベネッセ(Benesse)の社長をやっておられます。

娘が再び進研ゼミを始めることになったのだが
うちのもやってましたよ。

スポンサーリンク
 

が、なんでも振るわないようでして退任となってしまうようです。
社長って大変ですね。

ベネッセHDが同日発表した2016年3月期の連結決算は、最終損益が82億円の赤字となり、前期に続き最終赤字に終わった。通信教育「進研ゼミ」の会員数が1年で約28万人減るなど歯止めがかかっていない。

ベネッセHD、原田会長兼社長が退任へ 引責か – ITmedia ビジネスオンライン 

考えてみればAppleもマクドナルドも元々海外の企業。
それを日本に輸入してきたといった感じの企業でした。

そういった企業に関しては手腕が生きたのですが、日本生まれ、日本オリジナルの企業ではあまり良い働きができなかったのかもしれません。
ちなみに、両方ともマック(マッキントッシュとマクドナルド)という共通の呼び名がありましたがそれはあまり関係ないと思います。

一方で、原田氏の手を離れた後、女性外国人社長(サラ・カサノバ氏)により引っ掻き回されてきたマクドナルドが大きな赤字を出したのは最近のこと。
なんでも、持ち直して今年1月~3月期に関しては黒字転換しているようです。

日本マクドナルドホールディングスが5月11日発表した2016年1~3月期(第1四半期)の連結決算は、営業利益が1億5100万円となり、99億円の赤字だった前年同期から転換した。

日本マクドナルドの1~3月、営業黒字に転換 – ITmedia ビジネスオンライン

まさに栄枯盛衰世の習い。時代が変われば人も企業も変わってくる。
これは、人の力や企業の能力だけじゃない、神のみぞ知る世界なのかもしれません。

会社組織の運営っていうのはなかなか難しいと思いますが、最終的に会社が生き残るのかどうかは社員の会社愛なんじゃないかなぁと思いますね。

あ、あとはブランディングか。
仮にマクドナルドホールディングスが無くなったとしても、マクドナルドという名がなくなることはないでしょうね。

ベネッセが無くなってもチャレンジはなくならない。のかなぁ。。

 - 会社経営, , , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
mixiの利用規約改定について

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。mixi、4月1日より利用規約 …

次のバブルは環境(CO2)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。池田先生の意見が僕の意見と一緒 …

これからクレジットカード利用者はどんどん減っていくと思う

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アメリカでは若年層のクレジット …

no image
移転二日目

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。二日目です。ようやく自分の仕事 …

貧乏人はバカ。裕福な学生の脳の大脳皮質は低所得の学生の脳よりも厚い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ぶっちゃけ、あまり裕福ではない …

no image
会社の問題点part3

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。さて、続いての問題点は営業と制 …

創価学会というコミュニティの利用価値

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。まずは、こちらの動画を見ていた …

Webデザイナーピンチ!!15分でサイトが作れる「みんなのビジネスオンライン」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。中小企業経営者にとっては朗報、 …

ビジネス(会社内)では「了解しました」はNG。「承知しました」が正しい【ビジネス用語】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。もう、半年になるんですかね。い …

新聞社発のWebサイト「あらたにす」終了。やはり何かが違っていた?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。まずは、「あらたにす」について …

血液型オヤジ