新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

インターネット(ブログ)B級化。なんか最近ネタ探しが辛い

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

いやいや。
もう、ネットニュースにネタを求めるのやめようかなぁ。。

まあ、これは考えようによっては以前からそうだったのかもしれませんが、なんか、インターネットがB級化しているような気がしてなりません。

なんだよこれ
なんだよこれ。

スポンサーリンク
 

自分、毎日1記事を目標にブログを書き続けているのですが、ネタに困るとRSSリーダー等でネタ探しに回ります。
で、これがねぇ。。どうも最近いかんのです。

たとえば、芸能人の噂、たとえばエロ。まあ、そこまではまだ許しましょう。
たまに自分もネタにすることありますしね。
でもねぇ。。そこからさらにリンク、リンクと飛んで行くといつのまにやらとんでもないサイトに行き着くことがありまして。

それが、紹介した画像のサイト。これがこのままトップページなんです。
いやいや、さすがにグロはいけません。

ただ、こういったサイトが存在するということは需要があるということでして、
怖いもの見たさであるならまだしも、性的趣向がそういった方向に向いているのであればこれはもうヤバいわけでして。
と、そんなふうな発想にまで飛んでいってしまいかねないわけです。

で、頑張って内容を読んでみるとさほどでもない。
ほんと、なんだこれ。状態なんですよねぇ。。

まあ、そもそもからしてRSSリーダーに登録しているブログから飛んでいっているわけですから、
そういったブログへの動線があるブログを購読しているということ。
つまりは、自分がそういったレベルの人間であるということにもつながってくるわけです。

落ちたもんだ(ってか最初から?)

あ、それと、リンクばっかりのページもなんとかしてほしいもんです。
すべてはアフィリエイトやGoogleアドセンスに始まるリスティング広告等、お金儲けのためなんでしょうけどね。

もっとも自分も、毎日欠かさずブログを更新している理由のひとつがお金だったりもするわけでして。。
とはいえ、こんなネタ記事にしているようじゃ、1日1本もそろそろ限界かもしれませんね。

 - コラム , , , , ,

アドセンス広告メイン

Comment

  1. norisa より:

    これ、2ちゃんねるの勢いが衰えてきているところにも原因があるような気がします。
    2ちゃんねる的コンテンツがブログに流れて来ているという。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

フェイスブック(Facebook)やめると幸せになれる?デンマークのシンクタンクが発表

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。皆さん、Facebookやって …

エアコンつけっぱなしで電気代が安いのは30分程度の外出まで。夕方以降はこまめに切ったほうがお得。ダイキン調べ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。テレビの悪影響か、エアコンはつ …

民主党はブラック政党?育児休暇を使う自民党議員を批判

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自民党を支持してるわけじゃない …

未成年はネット選挙未解禁。選挙期間中は候補者のツイートはリツイートしてはいけない、等

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。未成年者においてはインターネッ …

日本人を不幸にしているダメ習慣「回りに遠慮して好きに行動できない」等

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。日本人がダメなのかというと、そ …

埼玉県で人並みの生活を送るには月収50万円以上必要、50代になると約70万に

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いやヤバい。 夫婦でこれくらい …

FAXをメールで受信できるネットサービス「D-FAX」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんとですね。 FAXをメール …

「フジテレビ」27時間テレビはいつまで続くのか?そしてその目的、意味は何なのか?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。日テレさんのやっている24時間 …

歩きスマホ、ながらスマホで死亡事故。事故はけっこうあるらしい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんでも、歩きスマホ、ながらス …

中高年よ希望を持て!転職成功者平均年齢は年々上がっている。40歳以上はここ数年で5倍以上!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なるほど、最近は転職成功者の平 …