新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

インターネット(ブログ)B級化。なんか最近ネタ探しが辛い

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いやいや。
もう、ネットニュースにネタを求めるのやめようかなぁ。。

まあ、これは考えようによっては以前からそうだったのかもしれませんが、なんか、インターネットがB級化しているような気がしてなりません。

なんだよこれ
なんだよこれ。

スポンサーリンク
 

自分、毎日1記事を目標にブログを書き続けているのですが、ネタに困るとRSSリーダー等でネタ探しに回ります。
で、これがねぇ。。どうも最近いかんのです。

たとえば、芸能人の噂、たとえばエロ。まあ、そこまではまだ許しましょう。
たまに自分もネタにすることありますしね。
でもねぇ。。そこからさらにリンク、リンクと飛んで行くといつのまにやらとんでもないサイトに行き着くことがありまして。

それが、紹介した画像のサイト。これがこのままトップページなんです。
いやいや、さすがにグロはいけません。

ただ、こういったサイトが存在するということは需要があるということでして、
怖いもの見たさであるならまだしも、性的趣向がそういった方向に向いているのであればこれはもうヤバいわけでして。
と、そんなふうな発想にまで飛んでいってしまいかねないわけです。

で、頑張って内容を読んでみるとさほどでもない。
ほんと、なんだこれ。状態なんですよねぇ。。

まあ、そもそもからしてRSSリーダーに登録しているブログから飛んでいっているわけですから、
そういったブログへの動線があるブログを購読しているということ。
つまりは、自分がそういったレベルの人間であるということにもつながってくるわけです。

落ちたもんだ(ってか最初から?)

あ、それと、リンクばっかりのページもなんとかしてほしいもんです。
すべてはアフィリエイトやGoogleアドセンスに始まるリスティング広告等、お金儲けのためなんでしょうけどね。

もっとも自分も、毎日欠かさずブログを更新している理由のひとつがお金だったりもするわけでして。。
とはいえ、こんなネタ記事にしているようじゃ、1日1本もそろそろ限界かもしれませんね。

 - コラム , , , , ,

アドセンス広告メイン

Comment

  1. norisa より:

    これ、2ちゃんねるの勢いが衰えてきているところにも原因があるような気がします。
    2ちゃんねる的コンテンツがブログに流れて来ているという。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

8月6日、9日はツイートしちゃダメ。これが神道の国「日本」の宗教観

「ディズニー」も「ぱるる」も別に意識して発したツイートじゃないと思うんですよね。 …

自動車運転免許証はどんどん進化する。サイズ変更→ICチップ内蔵→臓器提供の意思表示欄→そして

ゴールデンウィーク中に行った一大イベントが運転免許の更新という悲しい今年のゴール …

いずれはスマホすら要らなくなるかも。東大が皮膚(肌)に貼れるモニター開発

昨今、スマホがないと心配になってしまう人も多いと思います。 スマホが定期代わりに …

位置情報SNS「Foursquare( #4sq )」のチェックインはあてにならない

前々から気にはなっていたのですが、どうも、位置情報SNSの代表格、Foursqu …

no image
九州阿蘇山付近で震度7。2062年から来た未来人が当てていた

未来人ってたくさん来ているんでしょうかね? 以前、紹介したのとはまた違う未来人が …

民主党はブラック政党?育児休暇を使う自民党議員を批判

自民党を支持してるわけじゃないけど、この民主党議員の考え方はヤバいですよねぇ。 …

残念っ!Suicaポイントは貯まらない

うーん。残念っ!せっかくSuicaポイントクラブに入会したものの、ポイント全くた …

もう、警察は信用出来ない。パソコン遠隔操作ウイルス事件で逮捕の片山祐輔氏保釈、やはり無罪?(追記あり)【時事邂逅】

SSLが信用できなければ警察はもっと信用できません。って、比較するほうがおかしい …

スマホ(スマートフォン)のお陰で通勤2時間全く苦なし(Radiko、Hulu、dマガジン、パズドラ等)

渋谷まで通ってやっていた正社員のSE(システムエンジニア)の仕事を辞めたお話はし …

社会(集団)が長く存続するためには「怠け者」が必要。蟻(アリ)が証明

これは、怠け者のあなたには朗報です。  アリの集団は常に全ての個体が働くより、働 …