新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

ツイッターが完全オープンじゃなくなる。ささやきモードでツイートごとに公開設定か

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

このところ伸び悩んでいるツイッター。
先日、プロフィールページのデザインをリニューアルしたのはお伝えしました。
□ ツイッター(Twitter)がデザインリニューアルでFacebook化。まだ未反映 – ちほちゅう
これがFacebookに似ていると話題になったわけです。

そして今度はツイートごとに公開範囲が指定できる「ささやき」モードを検討中とのこと。
□ Twitter、つぶやきならぬ「ささやき」(Whisper)モードを検討中。特定の会話だけプライベートに – Engadget Japanese

その話題についてフレンド間だけで非公開の会話を続けられる仕組みとされています。
(中略)
公開アカウントでもプライベートな話ができるシステムとしてはダイレクトメッセージ(DM)がありますが、現在のDMは公開ツイートとは独立した相手ごとのスレッドで、かつ一対一でしか話せません。

内緒話

スポンサーリンク
 

またFacebookに一つ近づくということになってしまうのでしょうか?

記事にもあるように、現在、LINEやFacebook等にあってツイッターにないのは、
クローズドな空間で複数人で会話することのできる機能です。 

1対1であればDM(ダイレクトメール)機能を使えば可能ですし、
ツイート全体を公開したくないのであれば、ロックしてしまえばいいということになりますよね。

つまり、LINEのグループトークやFacebookのクローズドなグループの様な機能が使えるようになるということでしょうか。
DMの仕様、ロックの仕様を変えてくるのかそれとも全く新しい機能とするのか?
どちらにしても、ツイッターなので極めてシンプルな機能にして欲しいですね。

やっぱり、複雑にしすぎるからどこかに穴が開くわけです。
「シンプル・イズ・ベスト」ここはしっかりと抑えて欲しい。 

まあ、実際搭載されるかというと微妙なところでしょうか。
今までも誰からでもDMを受信することのできる機能や、ツイートのPV(閲覧数)表示等、実験段階で消滅してしまった機能は結構ありますからね。

搭載されたらされたでまたネタにしていこうと思います。

 - ツイッター(Twitter), ユーザビリティ, 告知・紹介・ニュース ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「市場規模マップ」をみて就職先を考えよう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。土日は過去にシェアしていた情報 …

mixiにもアバターがあった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。mixiアプリが盛況なようです …

mixiは何がやりたいか分からなくなってきているんだと思う

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今日、パソコン教室中に生徒さん …

なんと、プロゲーマー養成の専門学校ができていた@東京アニメ・声優専門学校

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。プロゲーマーという職業が一般的 …

シソーラス(類語)検索を使ってブログのタイトルやSEO対策に役立てよう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「シソーラス」って言葉、知って …

アベノミクスの影響?出版社の倒産が増えている

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。一時期ですね。 出版、印刷業界 …

Flicksquareの設定を復活させる方法(foursquare→Flickr連携)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Flicksquareの設定が …

知らぬ間に世界シェアトップとなった「Chrome」に新しい敵「Axis」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「Google Chrome」 …

「献血ルームに行こう!」ミッションをプレイして献血に行こう【INGRESSミッション】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。大体、毎年2回は献血を起こっな …

GPS(全地球測位システム)とAR(拡張現実)でスマホゲームは外へ向かう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こういったゲームが沢山出てくる …

血液型オヤジ