新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

安心できる出会い系サイト。Facebook友達の友達と匿名で交流できるSNS「ConneQt(コネクト)」 by NTTグループ

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

なんかNTTグループが面白いソーシャルネットワークを考えているようです。
実名SNSのFacebookを利用することで安心感を植え付け、匿名でコミュニケーションを取ることができるという「ConneQt」。
果たしてどんなものなのでしょうか。

□ NTTグループ、“友だちの友だち”とつながるSNS「ConneQt(コネクト)」発表 | RBB TODAY

11月20日より、iOSおよびAndroid向けβ版アプリのトライアル提供を開始。来年度以降に本格的なサービス提供を開始する。利用料金は無料。

カップル(c)アリ

スポンサーリンク
 

さっそくサイトに行ってみました。
まだ、オープン前ですがどんなSNSか説明があります。
 
■ ConneQt(コネクト) ”友だちの友だち”と話題でつながるスマートフォンアプリ

ConneQt(コネクト)の特徴

  1. ”友だちの友だち”とのコミュニケーション
    これまでになかった新しいつながりを実現します。
  2. 完全匿名の気軽さ
    実名は相手に分からないので気軽に言いたいことを言えて聞きたいことを聞けます。
  3. きっかけは共通の興味/関心
    1,000種類以上あるタグを使って、共通の興味/関心をもつ相手とだけつながります。

友だちの友だち」と「匿名」で「興味関心をきっかけ」にコミュニケーションが取れるSNSだそうです。
特徴的なのは「友だちの友だち」 が対象だということでしょうか。

で、その友だちが何かというとFacebook友だちだそうです。 
ただねぇ。。

Facebook友だちの段階ですでにあったことのない人も何人かいるんですよね。
これから会えばいいじゃん。なんていっても海外の方もいたりして。。
こんなSNSが出るんだったらリアルに知り合いのみにしておけばよかったなぁ。。

いずれにしてもオープンしたらアカウントくらいは作っておこうかなぁと思ってます。
果たして盛り上がっていくのか?
期待を持って見て行きたいと思います。 

 - Facebook(フェイスブック), 会社経営, 告知・紹介・ニュース ,

アドセンス広告メイン

Comment

  1. カレントビルディングです。 より:

    カレントビルディングです。
    いつもブログ更新お疲れ様です。
    また見に来ます。
    カレントビルディング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

自宅にいながら世界旅行。「Googleストリートビュー」でグランドキャニオン散策

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Google Mapsのストリ …

電子書籍を本に変えるケース

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。電子書籍を本に変えるケースとい …

「ドラゴンクエストX」がやっと遊べる。Windows版登場

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ドラクエシリーズ初のネットゲー …

いろんな人の「君が代」をあつめてみた(男性編)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。三が日の最後を飾るのはいろいろ …

ブログの記事にツイート(つぶやき)一覧を表示させるようにした

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。過去に「はてなブックマーク」で …

当ブログのタイトルが変わります(略称は「ちほちゅう」のママ)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。遂に、このブログの名前が変わる …

まずはアダルト。VR(バーチャルリアリティ)を使ったアダルトグッズがすごくいいw かも

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。昨日、PlayStationV …

最近引っかかりそうになったスパム(MIXY)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「正月限定グリーティング年賀状 …

no image
これでドラマ見逃しゼロ。「日テレ」が見逃した番組を一週間無料でオンデマンド配信中

そこにはなんと、「放送終了後7日間無料配信中!」とあり、「あの人気番組の無料試聴はコチラ!」とリンクが張ってありました。
その、飛び先が以下のサイトです。

□ 日テレいつでもどこでもキャンペーン

全部のドラマが対象というわけではないようですが、放送してから一週間はネット上で無料で配信するサービルを行っているようです。
ドラマだけでなく、バラエティ番組なども対象になっているみたいですね。 

実はうちにはテレビがありません。
そこで、娘なんかは隣の親父宅へ出張してテレビを見たりしているのですが、
それにしても時間帯のあわないドラマなんかは結構あるようで、普段は録画してみることが普通。
ただし最近はその録画も忘れてしまうことがあるようで、それがために「日テレ」と「フジテレビ」に関してはオンデマンド会員になっています。
オンデマンドの場合は有料でポイントを使えば見逃したドラマも見ることができるのですが、このサービスでは見逃して一週間経っていなければポイントを使わず無料で見ることができるのですね。

「明日、ママがいない」以外にも「戦力外捜査官」もこのサービス(日テレいつでもどこでもキャンペーン)の対象になっているようですね。
実は、 「戦力外捜査官」の第一話の犯人役の中学生は娘の中学の1年先輩だったりして、娘自身、見逃したことを後悔していたようでした。
まあ、1話に関しては結局オンデマンドでポイント使ってみたのですが、2話以降、見逃してもポイントを使わず見れるってのは嬉しいです。
それと、テレビがない家族にとってはテレビ同様、無料でパソコンで見れるっていうのもプラスです。

ということで、全部のドラマが対象でないのは残念ですが、上記二つのドラマに関しては、もちろん、見続けるつもりでいます。
このパソコンでw

no image
mixiの利用規約改定について

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。mixi、4月1日より利用規約 …

血液型オヤジ