新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「iOS 7」にもパスコードロック回避(解除)の裏ワザ(バグ)があった【iPhone】

      2014/11/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう、度々ロック回避(解除)のバグってあるのですが、「iOS 7」もほかならぬ、ロック解除のバグが有りました。

□ iOS 7にロック中の緊急電話からどこでも発信できるバグ、方法はボタン連打 – Engadget Japanese

いちおう手順としては、通常どおりにロック中のパスコード入力画面から左下の「緊急」タップで緊急電話画面を開く、任意の番号を入力する、発信ボタンを連打する、だけ。

モバイルサイトを見る女性

スポンサーリンク
 

しかも、今回のは最も簡単と思われる連打。
ダイヤルを入力した後に発信を連打すると再起動されるが通話はできてしまうというもの。
動画もありました。

つまり、ロックしていても、通話に関しては意味が無いということになります。
まあ、Appleのことですから早急に修正版をアップしてくれるでしょう。
 
なお、今までのロック画面すり抜けバグの記事も紹介しておきます。
□ iPhone(アイフォーン)にロックをすり抜けるバグ
□ スマートフォンのパスコードロックは意味なし。iPhoneで3度め、GALAXYでも

【追記】ツイッターやFacebookへの投稿もできてしまう別のロック画面すり抜けバグもあるようです。
□ iOS 7 にもやっぱりロック画面迂回バグ。写真や連絡先の参照、Twitter / Facebook 投稿が可能 – Engadget Japanese

バッテリーの消費量が上がるなんている情報もありますが、また、アップデートは見送りの方がよさそうですね。

【さらに追記】 [N] 「iOS 7.0.2」リリース → ロック画面でパスコード入力を回避できる問題を解消 

 - iPhone, セキュリティ, ユーザビリティ ,

アドセンス広告メイン

Comment

  1. 神威ナギ より:

    あざます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

iPhone(アイフォーン)買いました【今週のトピック】

今日、ついにiPhone(アイフォーン)を買いました。ということで、今週のトップ …

no image
クリックジャッキングの仕組みと対策

以前話題にしたクリックジャッキングを実際行なっているサイトを見つけた。 まずは、 …

インターネットもパンデミック【GENOウイルス】

実世界では新型インフルエンザが猛威を奮っていますが、インターネットでも今、大変な …

iPhoneがパソコンに文字入力で勝利!!

ついにiPhoneの文字入力インターフェースがパソコンのキーボードを上回ったと言 …

no image
ネットワーク管理

引っ越し後、ネットワーク管理を全面的に任されそうである。

一瞬よくできたスパムメールだと思ったらアメーバピグからのちゃんとしたメールだった

今まで何度かスパムメールを紹介してきましたが、今回はスパムだと思ったら本当のメー …

no image
Livedoorもトップページリニューアル(17インチディフォルトの時代へ)

今日、Livedoor[ライブドア]のトップを開いてびっくり。 Yahoo[ヤフ …

Graffiti(グラフィティ)入力とはなんのこと?

ちょっと前にあるニュースで見かけた文字入力方式「Graffiti(グラフィティ) …

Android(アンドロイド)アプリの3つに1つはマルウェア付き

これはひどいニュース。なんと、 Androidアプリの3つに1つはマルウェアが入 …

mixiスマホ版がリニューアル。つぶやきがより前面に

mixiスマートフォン(iPhoneやAndroid)版のサイト「mixi To …