新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

夫による浮気調査は不要。なぜなら既に妻は浮気しているから

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

といった数字が出ているようですね。

□ 不倫調査のプロ「夫依頼時にはほぼ100%妻は浮気中」と結論 – ガジェット通信

カップル(c)アリ 写真提供:ペイレスイメージズ

スポンサーリンク
 

まあ、男がそれだけ鈍感だということでFAなんですが、個人的には記事内のこの部分に注目。

「ただ、最近はツイッターやフェイスブックで、相手と同じ行動(食事や場所)をアップしているかたも多く、調査が楽になりました」(宗万さん)

なんと、意外や意外、SNSに浮気現場から写真をアップしたりしている人が結構いるみたいですね。
これもバカッターの一種か?

なお、

「夫の浮気の場合、7割がやり直しますが、妻の浮気が露見すると7割が離婚となる。男性のほうが立ち直れないということです」(宗万さん)

とのことで、夫の浮気はまだまし、妻の浮気は致命的ってことでしょうか。
でも、夫だからって、浮気しちゃダメですよ。

ちなみに自分のように常にツイートしたり写真をシェアしたりしている人の場合は、つぶやきが減ったら逆に危険信号かも。
なんて自爆するようなことを言ってしまって大丈夫なのだろうか。。 

 - 告知・紹介・ニュース, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

最近PVが伸びないのはGunosy(グノシー)対策してないから? Gunosy(グノシー)にブログを掲載させるコツ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近、PVが頭打ち。それどころ …

ツイッター(Twitter)のつぶやきをRSSで読む方法 (6/2追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。はてなブックマークのホットエン …

ついに埼玉県熊谷市にGoogleストリートビューが来た!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。え!? なんと、、知らない間に …

no image
「K」のつくアイドルは吉野公佳だった?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□KのつくアイドルがAV転身! …

警察や検察から身を守る(冤罪を防衛する)、不当逮捕されないための方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これは個人的にもまとめておきた …

カフェスタ終了へ 【今週のトピック】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。5月3日~5月9日のトピックで …

ケータイサイトもリニューアル?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ケータイサイトもリニューアルで …

これは怖い。会社情報まる分かりの「転職会議」が凄い!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自社に限らずSEMの一環で社名 …

ブラインドタッチを覚えるための10のポイント

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日より、ブラインドタッチを覚 …

そろそろニッチなSNSが流行りだす頃なのかも

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かつて、雑誌には様々なニッチな …

血液型オヤジ