新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

夫による浮気調査は不要。なぜなら既に妻は浮気しているから

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

といった数字が出ているようですね。

□ 不倫調査のプロ「夫依頼時にはほぼ100%妻は浮気中」と結論 – ガジェット通信

カップル(c)アリ 写真提供:ペイレスイメージズ

スポンサーリンク
 

まあ、男がそれだけ鈍感だということでFAなんですが、個人的には記事内のこの部分に注目。

「ただ、最近はツイッターやフェイスブックで、相手と同じ行動(食事や場所)をアップしているかたも多く、調査が楽になりました」(宗万さん)

なんと、意外や意外、SNSに浮気現場から写真をアップしたりしている人が結構いるみたいですね。
これもバカッターの一種か?

なお、

「夫の浮気の場合、7割がやり直しますが、妻の浮気が露見すると7割が離婚となる。男性のほうが立ち直れないということです」(宗万さん)

とのことで、夫の浮気はまだまし、妻の浮気は致命的ってことでしょうか。
でも、夫だからって、浮気しちゃダメですよ。

ちなみに自分のように常にツイートしたり写真をシェアしたりしている人の場合は、つぶやきが減ったら逆に危険信号かも。
なんて自爆するようなことを言ってしまって大丈夫なのだろうか。。 

 - 告知・紹介・ニュース, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

どっちもどっちなご婚約

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。美人女医でありながら毒舌を売り …

FTPサーバーによる簡単データ転送

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。FTPサーバーを使って、自分の …

リセマラ(リセットマラソン)とは何のこと?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。そういえばちょっと前にマーケテ …

アベノミクスで恩恵を受けたのは公務員だけだった。公務員のボーナス2桁増

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アベノミクスで景気が良くなった …

イングレス(INGRESS)のミッションの作り方

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。INGRESSの楽しいところは …

校正で不明確な文字があったときどうする?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。印刷物につきものの校正。そして …

大金を払わなくても入院、手術が受けられる。「限度額適用認定証」を活用しよう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。世の中はすべて金。 金のない人 …

Adobe(アドビ)のデザイン系アプリがクラウド化「Adobe Creative Cloud」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。知らない間にIllustrat …

映画「かいじゅうたちのいるところ」を見てきた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。おそらく初めてじゃないだろうか …

転載可能な2ちゃんねる「オープン2ちゃんねる」登場!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。2ちゃんねるが2ちゃんねるまと …