新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Android系スマートフォンを購入してまずするべきこと

      2014/11/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そろそろAndroidスマホにも慣れてきたところ。
そこで、Android系スマホ(スマートフォン)を購入してまず最初にしたほうがいいことを書いていこうと思います。
自分の場合はWiMAXを既に契約している関係で一般的な人とはちょっと違うかもしれませんがまあ、大体はこんなもんです。

スポンサーリンク
 

その前に、旧ケータイが使えなくなる前にやっておいたほうがいいことを書いておきます。
それは、おサイフケータイの事前機種変更手続き。
自分はこれをやらなかったせいで全ての電子マネーが使えなくなってしまい、
再発行するはめになってしまいました。

ということで、まずは旧機種で各種電子マネー(おサイフケータイ)の機種変更手続きをしておくことが第一です。
あとは新規スマホ(スマートフォン)でなんとかやっていけます。

電話帳(連絡先)もちょっと気になるところでしょうがこれは機種変更後に赤外線でのやり取りをすることですっかり移行できるようです。
自分の場合はこれも特殊なので別の方法でやりました。が、これに関しては別記事で。

で、なにはともあれ一番最初にやったのはWi-Fiの設定でした。
実は当初は「Xiパケ・ホーダイ ダブル」にしてインターネット時の回線は全てWiMAXにしてしまおうと思っていました。
この場合、Wi-Fiの設定をしなければあっという間に最初の上限2100円を超え最終的な上限6510円に行ってしまうのです。
ただ、最終的にはWiMAXの入らない場所で緊急避難的にXi(クロッシィ)を使うこともあるだろうと上限一定の「Xiパケ・ホーダイ ライト」の契約しにしたのでそこまでこだわる必要はなくなったんですけどね。
でも、ライトなのでやっぱりWi-Fiの設定は重要です。
Wi-Fiを設定

次に、行ったのはGmailの同期設定
これを行うことでAndroidスマホは格段に使い勝手が上がります。
たとえばカレンダーと「Googleカレンダー」の同期とか、「Google Chrome」を使えばブックマークもパソコンと同期できます。
実は自分が電話帳(連絡先)をAndroidスマホに移行したのはGmail(Googleアカウント)の同期による機能を利用してます。
Googleアカウントとの動機

次にSPモードメールのダウンロード及びインストール(docomoの場合)。
これはつまりガラケー時のメールアドレスをそのままスマホ(スマートフォン)で使うのに使うアプリです。
ただ、Wi-Fi接続を一時的に止めないとインストールできなかったりとどうも不親切。
ケータイでメールのやりとりをしていた人とのやり取りを途絶えさせるわけには行かないことと、緊急地震速報等の関係で一応インストールしましたが、ここまで使ってきた感じ、使い勝手もいまいち良くありません。
SPモードメールダウンロード

さて、ここまでやっておけばとりあえず使えるようにはなるのですが、さらに便利アプリをインストールしておくといいと思います。
このあたりも詳しくは別記事にしていこうと思いますがとりあえずLINE(ライン)、ツイッターはインストールしておきました。
最近家族とのやり取りはLINE(ライン)を使うことが非常に多くなってきています。
娘がガラケーなのであれですがおそらくスマホに変えたらLINE(ライン)でやりとりするようになるんじゃないかなぁ。。
便利アプリのインストール

で、最後に無駄なサービス(特に有料なもの)の削除もやっておきましょう。
自分の場合は販売代理店経由での購入だったので余計なサービスに結構入らされました。
その中でも有料の「ソラダス」はまっさきに削除させてもらいましたね。
無駄サービスを削除

このあと、電話帳(連絡先)の移行電子マネー(おサイフータイ)の機種変更などもあるのですが、
これに関しては既に記事にしていたり、これから記事にしようかと思っていたりしているところですので、そのあたりを参考にしてみてください。

といったところでまとめると。

  1. 旧機種で電子マネー(おサイフケータイ)の機種変更手続きを行なっておく
  2. Wi-Fiの設定
  3. gmail(Googleアカウント)の同期設定
  4. SPモードメールのダウンロード及びインストール(docomoの場合)
    さらにWi-Fiでもメールが送信できる設定も必要です(追記)
  5. 便利アプリをインストール(LINE、ツイッター等)
  6. 無駄なサービス(特に有料なもの)を削除
  7. 電話帳(連絡先)の移行
  8. 本機で電子マネー(おサイフケータイ)の機種変更手続き
といったところでしょうか。

 - Android, 携帯電話・スマホ, 覚え書き , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ワードプレス(WordPress)にRSSを読み込ませる方法 #wp

ワードプレスにはRSSを読み込ませるための機能が用意されていて、 それを使うと比 …

no image
モバゲータウンのやり口(ビジネスモデル)

モバゲータウンを始めたのは以前報告しましたが、 友達も増えてきて(アッキーナこと …

no image
小型iPhoneが登場か?

□Apple、2009年1月に「iPhone nano」を発表? □アップル、M …

携帯サイトの最大容量は5KB

全てのiモード対応ケータイで見れる携帯サイトの最大容量は5KB以下になります。 …

FlickrをAndroidケータイで。「限界なしFlickrエクスプローラー(InFlickr)」

先日リニューアルして評判まずまずのFlickrですが、以前、記事にしたように日本 …

USTREAMのiPhoneアプリでアカウントを切り替える方法

今年の「うちわ祭」USTREAM生配信は僕個人によるものではなく、数名の有志によ …

no image
来年夏、NTTドコモからiPhone発売のニュースもドコモは否定

こりゃ出るね。きっと。 いやはやネットの世界ってのは本当に情報が行ったり来たり、 …

インバウンドマーケティングとはどんなこと?

あるところで、インバウンドマーケティングという言葉を耳にしたので調べてみた。 □ …

就活者は注意しよう。エントリーシート、職務経歴書等に書いてはいけないエピソード

もう、この歳になったら就職活動なんておそらくしないと思うけど、こんな記事を見つけ …

やっぱりGoogleは正しい。広告スペースが大きいければ収益は上がる

こんなの当然といえば当然なのかも知れませんが、広告スペースが大きければ大きいだけ …