新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Flashで使えるサウンドファイルは11、22、44kHzのサンプリングレートで8ビットまたは16ビット

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

Flash動画の話。
ある生徒さんがFlashに音楽を入れたいとのことで、課題制作につき、公開しないことを前提に好きなムービーから音楽を抽出し、それをFlashに取り込むことにさせた。
ところが、いざ取り込もうとしたところなぜかエラーが出てしまう。
「読み取りに問題があったため、ひとつまたは複数のファイルの読み込みができませんでした」といったエラー。
ちなみに使っているのは「Flash CS4」でOSは「Windows 7」。

スポンサーリンク
 

そこで調べてみると、どうもFlashに読み込むことができる音楽ファイルにはある決まりがあるらしい。

□ Adobe Flash Professional * Flash でのサウンドの使用

Flash Professional では、11 kHz、22 kHz、44 kHz のサンプルレートで、8 ビットまたは 16 ビットのサウンドを読み込むことができます。

これはファイル形式にはこだわらないようで、MP3でもWAVでも当てはまるようだ。

で、これを自宅でやってもらったところ(学校のマシンには新たなアプリケーションをインストールできないのです)、ちゃんと読み込ますことができた。

なお、AppleのQuickTimeをインストールすることで読み込みできるファイルが増えるという情報もある。

□ FlashでMP3を読み込むと「読み取りに問題があったため、ひとつまたは複数のファイルの読み込みができませんでした」エラーが出る

一部ファイルの中にQuickTimeをインストールしていないと読み込めないものがあるようです。
おそらく、Flashがサポートしていないビットレートや周波数などを持ったMP3ファイルは、ヘルパーアプリケーション(今回の場合はQuickTime)に処理を委譲する仕様になっているのではないでしょうか。

しかしこれも、学校のパソコンにはインストール出来ないのでNG。

まあ、いろんな生徒さんがいるので致し方ない部分はあるけど、メディアも持ち込めなかったりといろいろ生徒さんには不便かけちゃってる。
この場をお借りして「ごめんなさいm(__)m」。

 - FLASH, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

さくらインターネットでEC-CUBE

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ステップサーバーではMySQL …

iPhone用ツイッタークライアント「TwitBird」に関して注意すること (6/26追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最終的にこれに決まりそうなiP …

LINE(ライン)でブロックされるとこうなる【詳細編】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。嫁がスマホ(スマートフォン)に …

iPhone(アイフォーン)を紛失したらすべきこと

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。去年の暮れ30日に映画を見に行 …

no image
mixi(ミクシィ)とFacebook(フェイスブック)を連携させる方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Facebookと連携シリーズ …

インターネット広告ってこんなに種類があるの?料金相場一覧

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Webサイトに関しては相場など …

自分専用のハッシュタグでToDo管理 【Twitter(ツイッター)】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、ToDoリストをツイッタ …

「Tween」のタブ機能を使いこなそう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。twitter(ツイッター)を …

「Google Chrome」で秘密のサイトへ行くならシークレットモード(Ctrl+Shift+N)が便利

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。激速で人気のブラウザ「Goog …

Facebookのプロフィールを検索エンジンにヒットさせない設定

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。【 一部手順が変わっ …

血液型オヤジ