新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Google風ツイッタークライアント「BossKitter」で社内でも安心

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

見た目がGoogle検索そのもののツイッタークライアントがあるそうだ。
これを使えば、社内でも安心ツイート!

□ BossKitter

スポンサーリンク
 

さっそく使ってみた。

まずは利用開始だがこれもまさにGoogle。
「BossKitterの利用を開始する」をクリック。
BossKitter01-認証前

 一瞬だけツイッターになるがさっさと「連携アプリを認証」をクリックすればよろしい。
BossKitter02-認証画面

タイムラインがGoogleの検索結果の様なデザインに。
わかりにくいがグリーンのURL表記のところでreply(リプライ)、retweet(リツイート)もできる。
BossKitter03-認証後トップ

アイコンは目立つのでマウスオーバーで表示するようになっている。
BossKitter-アイコン表示

プロフィール(個人のタイムライン)もこの通り。
BossKitter-個人TL

リプライ(メンション)。
BossKitter-メンション
 
ツイートをポストするのは検索窓から行ないます。検索をクリックでツイート。
BossKitter-ツイート画面
 
About(このサービスについて)もGoogle風にするという徹底振り。
BossKitter-About

以前、アドレスバーでツイートする「さらそば岬」というGoogle Chromeの機能拡張を紹介したが、あちらはTLが見れないのが難だった。
こちらはTLもしっかり見れるし、リプライ(メンション)、リツイートまでできてしまうのがいい!

そんな「BossKitter」はサラリーマンツイッタッターに最適。これでボスが来ても安心だ。
ただし、くれぐれも使いすぎに注意。
作業の割には効果が上がらず、生産性低すぎと判断されクビにされてしまうかもしれない。

 - ツイッター(Twitter), 会社経営, 告知・紹介・ニュース ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

女子大生ならiPhone1つで日本一周が可能 (3/19追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。たぶんです。たぶんできちゃうん …

おそらく世界最小パソコン。LinuxOSでWi-Fi、USB搭載の「VoCore」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。え?これパソコン? 情報源: …

no image
ドコモ、新商品発表会の模様をライブ中継

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ドコモ、11月1日に新商品発表 …

no image
任天堂が「ニンテンドー3DS」を公開【今週のトピック】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ここのところどうも土日(ことに …

宝塚「ブスの25箇条」を正して美人女子をめざそう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「女子が引く男性の言動」という …

no image
新人さんが入った

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。新人さんがついに正式に配属され …

日本上陸?アメリカで大人気の謎のオモチャ「ハンドスピナー(Hand Spinner)」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。うーん。どうなんだろうか? こ …

AKB48「恋するフォーチュンクッキー」動画で町おこし(観光PR)が流行っている。深谷市や寄居町も

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「ゆるキャラ」ブームのあとは「 …

ビジネスマナーの変ルール。上司向けの印鑑は右斜め上に押す

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、ビジネスの場で出されたお …

年賀はがき発売開始【今週のトピック】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□日本郵便、年賀はがきを販売開 …