新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「iOS5」にしたらロックしててもすぐ写真が取れるようになった【iPhone】

      2014/11/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

これもiOS5に変えたおかげで解決。

iPhoneをセキュアに使っている方はロックを掛けていると思います。
そして、iPhoneを省エネに使っている方はスリープする時間を短く設定していると思います。
このことで、頻繁にiPhoneがスリープし、そのたびにパスワードを入力してiPhoneを立ち上げなければならなくなりますがまあ、仕方ない。
ただ、写真撮影のときだけはちょっと困ります。シャッターチャンスをのがしてしまうからです。

スポンサーリンク
 

そんな時、ホームボタンの2度押しでカメラアプリを立ち上げることが出来るのがiOS5です。

ロック中ホームボタンを二度押し
ホームボタンを2度押しした状態。
厳密にはここでカメラボタンをタップするとカメラアプリが立ち上げる。

加えて音量プラスボタン(音量を上げるボタン)でもシャッターが切れるようになっています。

これで、ロック中でもすぐ写真が取れるようになりますね。
スクープもバッチリ!かな?

なお、ホームボタンの二度押しに失敗するようになったら以下の記事を参考にしてみてください。
□ iPhoneのホームボタンの反応が鈍くなった時の対処法

 - iPhone, 携帯電話・スマホ, 覚え書き ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
タスクマネージャーでプロセスを調べてみた(Acer編)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いよいよ自分のAcerマシンが …

no image
登録できる検索エンジンを探し出す方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。SEO対策のひとつである被リン …

スワイプやピンチアウトってどんな操作?【iPhone操作一覧】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。iPhone(アイフォーン)を …

いよいよ3G通信サービス終了へ。まずはソフトバンクから【携帯電話】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今年最後の記事は、無くなってし …

INGRESS(イングレス)、iPhone版とAndroid版の違い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「iPhone 7 Plus」 …

これは目覚める。スマホを振りまくらないと止まらない目覚ましアプリ「Wake N Shake Alarm Clock」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。さて、新年です。明日からは仕事 …

livedoor Blog(ライブドアブログ)のスマートフォン(スマホ)対応レイアウトで広告収入を得る方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。時代はスマホですね。 当ブログ …

iPhone(アイフォーン)にロックをすり抜けるバグ (10/29追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。もう、色々なところでニュースに …

Chromeで「Adobe Reader」を使ってPDFを開かせる方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。激速ブラウザ「Google C …

no image
液晶は白、CRTは黒がエコ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。モニターは何色が省エネかという …

血液型オヤジ