新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Facebook(フェイスブック)とブログとの連携方法

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

今まで、Facebook(フェイスブック)にはタンブラー経由でブログの更新情報を流していたのですが、
Facebook自身にブログのフィードを読み取る機能があったみたいなので直接Facebookに流すことにしました。
もちろん、直前にタンブラー(Tumblr)とブログの連携は切っています。

以下手順。

スポンサーリンク
 

  1. Facebookにログインした状態で左メニューにある「ノート」をクリック。
    が、出ていない時があるのでその時は「他を見る」をクリック。
    Facebookにブログのフィードを流す01
    Facebookにブログのフィードを流す02
  2. 「ノートを書く」をクリック。
    Facebookにブログのフィードを流す03
  3. 「私のノート」をクリック。
    Facebookにブログのフィードを流す04
  4. 「インポート設定を編集」をクリック。
    Facebookにブログのフィードを流す05
  5. 「ウェブアドレス(URL)」にブログのURLを入力。
    「URLを入力することにより、Facebookサイト上云々」にチェックを入れ、「インポートを開始する」をクリック。
    ここでエラーが頻発して苦労した。
    Facebookにブログのフィードを流す06
  6. 成功するとこうなる。「承認」をクリック。
    この画面は「index.rdf」で成功したときのものだが実はこの後、何故か設定が消えていたので再度「atom.xml」で設定しなおした。Facebookにブログのフィードを流す07
  7. 以上でOK。
    再び「インポート設定を編集」に行くとこのように現在設定されているRSSフィードが確認できる。
    Facebookにブログのフィードを流す08

【参考】
facebookのノートに自分のブログを連携させる:実践!SixDegree:ITmedia オルタナティブ・ブログ

 - Facebook(フェイスブック), ユーザビリティ, 覚え書き ,

アドセンス広告メイン

Comment

  1. こんなに簡単に、facebookページとブログを同期させる方法があったんですね!
    ありがとうございます。早速試してみます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
ビープ音を消す方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。話、横道にそれます。

普段はおとなしいのにメールでは凶暴!ネットとリアルの二重人格者が増えている

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。たまたま自分の周りにもこういう …

雪道を走るのに身を持って感じた注意点

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。一緒に行かれた方には本当に申し …

「Google+ページ」を削除する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。作る方法を伝えても削除する方法 …

ビジネスマナー向上に「接客8大用語(あしかもおおいし)」を覚えておくといいかも

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。職業訓練校の講師になってなんと …

就活者は注意しよう。エントリーシート、職務経歴書等に書いてはいけないエピソード

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。もう、この歳になったら就職活動 …

no image
CADデータの標準フォーマット

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。印刷物関係でたまにわけのわから …

GoogleChromeユーザーでFlickrをやっている方は必携。DownFlickrで写真をまとめてダウンロード!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、Flickr(フリッカー …

no image
Facebook(フェイスブック)はなにをしようとしているのか?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こんな記事を読ませていただきま …

Yahoo!ボックス(Web版)は複数ファイルの一括ダウンロードができない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アプリを使えばできるのでいいの …

血液型オヤジ