新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

livedoor Readerで購読のRSSを「Byline」で読む方法

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

ツイッターで以下のようにつぶやいたら二人の方からオススメしていただいたRSSリーダーが「Byline」というGoogleリーダー対応のRSSリーダー。

ところが、僕は残念ながらlivedoor Readerを使っている。
そこで、livedoor Readerで購読しているRSSをそのままGoogleリーダーに持っていく方法を探ってみた。

できるポケット+ RSSリーダーで毎朝の情報収集力が10倍アップする本できるポケット+ RSSリーダーで毎朝の情報収集力が10倍アップする本
著者:小林 祐一郎
販売元:インプレスジャパン
発売日:2007-09-15
レビューを見る

スポンサーリンク
 

すると、「OPML形式のフィードリスト」を使えば「livedoor Reader」と「Googleリーダー」で、フィードのリストをやり取りできるらしいことがわかった。

以下その方法。

まずは、「livedoor Reader」から「OPML形式のフィードリスト」を書き出す。

  1. livedoor Reader」にアクセス。
  2. 「その他」→「設定変更」
  3. 「データのインポート / エクスポート」にある「エクスポート」をクリック
  4. 「export.xml」というファイルがダウンロードできるので任意の場所に保存

次に、「Googleリーダー」側に「OPML形式のフィードリスト」を読み込ませる。

  1. Google リーダー」にアクセス。
  2. 「登録フィードをインポートする »」をクリック
  3. 「OPML ファイルを選択」の「参照…」をクリックし先ほどダウンロードした「export.xml」を選ぶ
  4. 「アップロード」をクリック

以上です。

なお、「livedoor Reader」をそのまま使い続けたい方は「LDR touch」がオススメです。

Byline (¥450)
> ■LDR touch

 - ユーザビリティ, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
FLASHでプルダウンメニュー(ポップアップメニュー) 導入編

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。色々探したけど見つからなくて結 …

念のため放射能がどの程度飛散しているか調べられるサイト(4/21追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。あくまでも念のためです。僕も水 …

「ダークツーリズム」とは「東日本大震災」等の被災地を観光すること

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。実は自分も時間が取れれば一度、 …

スマホ(スマートフォン)版「Feedly」でタイトルがおかしい時はfont(フォント)を変えろ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Googleリーダーが終わるの …

ツイッター(Twitter)でバカ発見器(バカッター)に見つからないための8カ条

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ツイッター(Twitter)始 …

WordPress(ワードプレス)の管理バーの高さを無視させたり、非表示にさせたりする方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。WordPressでデザインを …

no image
各種SNSサービス連携まとめ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。色々と連携関連の記事を書いてき …

「Internet Explorer 6」対策をしてみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ブログデザインリニューアルに伴 …

Yahoo!ブログで表組みを書く方法 【wiki文法】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。生徒さんからの要望でYahoo …

Facebookのプロフィールを検索エンジンにヒットさせない設定 【改訂版+スマートフォン版】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。エゴサーチ(自分の名前で検索) …

血液型オヤジ