新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

携帯サイトもリンクポピュラリティが重要

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

携帯サイト(モバイルサイト)のSEOが徐々に言われていますが、携帯サイトになると、Webサイト以上にリンクポピュラリティが重要になってくるそうです。

モバイルサイトにおけるリンクポピュラリティの有効性:マーケティング – CNET Japan

モバイルサイトは、PCサイトと比較するとテキスト量が少なく、サイト内に記述されているテキストだけではサイトを正しく評価できない。そのため、自然発生的に貼られるリンクはサイトの評価を向上させる大きな要素のうちの1つになりうる。

スポンサーリンク
 

ただし、自サイトはもちろんのこと、リンク元が携帯用検索エンジンにインデックスされていないと意味がないそうで、これは一般Webサイトと同じです。

ちなみにひとつの例として以前書いた「携帯サイト(ケータイサイト)の作り方Part2」を元に作成した携帯サイトに対して、
ひとつの被リンク(自社携帯サイトのリンクページにリンクを入れる)と、
Googleウェブマスターツール」を使い携帯用のサイトマップを設定してあげることの2点を行なったところ、
一ヶ月ほどたった今、かなり効果的なSEO対策になっています。
具体的なワードは上げられませんが希望の2ワード(地域+サービスの種類)でなんと、iMenuからの検索でトップに表示されています。
もしかすると、たまたま上げやすいワードだったのかもしれませんね。

 - SEO・SEM, 携帯電話・スマホ

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
アクセスランキング

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近、googleのアクセスラ …

コンバージョンを生んだキーワードの探し方【Google Analytics】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「Google Analyti …

no image
「iPhone 3GS」のバッテリーを長持ちさせる方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「iPhone 3G」のバッテ …

LINE(ライン)にビデオ通話(テレビ電話)機能搭載。Skype(スカイプ)どうする?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。LINE(ライン)がこれだけ伸 …

no image
バーチャファイター2が登場(P905i)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□セガ、「バーチャファイター2 …

モバイルサイトのスクリーンショット

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「モバイルサイトを本格的に始め …

no image
2012年9月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ここのところ足踏み状態だったP …

2014年8月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんか、今年の夏はあっという間 …

スマホ(スマートフォン)にブックマークレットを登録する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、スマホで使えるブックマー …

知らぬ間にモバイルからのアクセスがPCからのアクセスを超えていた【当ブログ】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。WordPress移転後、なん …

血液型オヤジ