新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

セーフモードで立ち上げたら通常起動するようになった怪

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

とんでも現場でまたとんでもな事件がおきた。
なんと、何かの拍子にパソコンの起動に時間がかかるようになってしまったのだ。
それも尋常ではない。
OSにWindowsXPを使っているため起動時「ようこそ」の画面が出てくるが、
そこまでは通常通り。「ようこそ」の画面が出てから考え始め、5分~10分くらい待たないと起動しない。
当初はウイルスソフト(McAfee)と何かがぶつかっているのかと思いウイルスソフトを一時的に削除して起動したりもしてみたのだが無しのつぶてだ。

そこで苦しいときのDELL頼み。
サービスタグナンバーを控えDELLのチャットサポートにアクセスしてみた。

スポンサーリンク
 

まずは個人情報と会社情報を照会。
今回トラブルが起こったマシンは代理店名義での購入のため代理店名も伝えた。
その後、症状を伝えると、まずはセーフモードで起動して同じくらい時間がかかるか調べてくれといわれたのでしてみる。
ちょっと期待したのだが残念ながらセーフモードでも同様、5~10分くらい待たないと起動しない。
ただ、通常起動と違ったのはユーザー選択画面が出たことだ。
Administratorと管理者ユーザーとの選択画面(アイコン画面)がでたので、管理者ユーザーを選んで起動した。
するとやはり「ようこそ」で考え込んでしまった。

その旨を伝えると、以降はチャットではやり取りできないので、
これから流すログを読んでその通りにしてみてくださいといわれチャットは終了した。

しかたがない、その通りにしよう。
そう思い、セーフモードで立ち上がっていた該当のマシンを再起動。
「また待つのかぁ。」と思いながらいると、なんかしらんけど通常通り立ち上がった。
「ん? たまたまか?」と思い再起動。立ち上がる。解決。。

なんか、すっきりしませんが解決してしまった模様です。
ただ、これだけは言えると思います。
「起動に時間がかかるようになったらセーフモードで一度立ち上げてみろ」
なお、今回トラブルのあったマシン(DELL OptiPlex GX520)は起動時にF8を押し続けることでセーフモードでの立ち上げができるようになっていますが、
各メーカー、各パソコンによってセーフモードでの立ち上げ方法が微妙に違うようなので気をつけてください。

ちなみにDELLから伝えられていたほかの手順は、
1. msconfigを使ってスタートアップにある標準以外の常駐プログラムをはずして確認。
2. システムの復元
3. Dell Diagnostics(付属CD)でハードウェア診断
となっております。

 - トラブル, レビュー・レポート

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

サカタインクスのインキはDICに比べ臭う (4/15追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。DICが対応が悪いというので一 …

「和太刀」のライブ「演斗ス核(コア)+1」を見に行ってきた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「和太刀(わたち)」という殺陣 …

忘れたパスワードを確認できる「SeePasswd」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日記事にした「パスワード「● …

「ふじやまビール」と「うなぎ松葉」(思い出しレビューその5)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。さて、食べログに複数トラックバ …

「フライパン」を使うと5分でご飯が炊ける。と思ったら…

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。うちの炊飯器にはタイマーがあり …

ネクスウェイ主催「【B2B】WEBマーケティングセミナー」に参加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かつてカーセンサーで働いていた …

「ネット流行語大賞」は「ステマ」、「ナマポ」もランクイン

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こちらも毎年恒例になりつつある …

no image
やっぱり全部負け。牛丼安売り戦争終結。家電も

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。安売り競争に勝者はいません。疲 …

no image
JGASに行って来た

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。印刷業界の展示会?のJGASに …

実は伸びていた印刷業界

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。過去に「実は伸びている印刷業界 …

血液型オヤジ