新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

便利は人を堕落させる(「ネットでコピペ病」問題)

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

大学生から小学生まで 「ネットでコピペ病」蔓延(J-CASTニュース) – Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080720-00000001-jct-soci

 ネットでコピペ(コピー&ペーストの略)と言えば、大学生のレポートが話題になっている。ところが、なんと小学生の読書感想文にまでコピペが広がりつつあるというのだ。

という記事を見ての感想。

スポンサーリンク
 

上記記事もさることながら「関連記事」として紹介されている
J-CASTニュース : 「ネットで頭がバカになる!」 テリー伊藤の主張を「否決」
の方が気になった。内容を読んでみると。

インターネットに頼りすぎると、想像力が低下し感性が乏しくなる、というのが最大の理由で、弊害としては利己主義、引き篭もり、不登校などが挙げられるほか、夫婦の営みが減って離婚が増える、という。自分が興味ある狭い範囲の情報だけに触れるため「早く年をとる」のだとも主張した。

具体的な弊害はおいておいて考えられることは、
「便利は人を堕落させる」ということ、それを身をもって感じたのは体力の低下だ。
人間は普通は歩くもの、それが数時間歩き続けるだけで足が棒のようになる
これは、やはり自動車など交通網が発達して足で歩くことが少なくなり、
そのことによって人間の足が退化しているのではないか?

そして、同じようなことが情報社会にもやってきた。それが「インターネット」だ。

学生によるコピペ論文しかり、想像力の低下しかり、情報を自分で作り出さなくてもインターネットで簡単に探し出すことができる。
それが、さまざまな弊害を生み出しているという考えだ。
つまり、一番いけないのはGoogleだということになる。
「人間はやっと解かれ始めたばかりのパズル」–グーグル幹部、検索品質を語る:スペシャルレポート – CNET Japan
すいません、解かないでください。解けば解くほど僕らは堕落し、ついには人間でなくなってしまいます。
もう、すでにその兆候が出ているのですから。。

 - レビュー・レポート, 雑談

アドセンス広告メイン

Comment

  1. 通りすがりの一般人 より:

    私もまさしく、その通りだと思います。ネットで、気がついたら3時間というのはざらで、その時間をもっと有益なことに使えなかったのかというように度々思います。
    それに、著作物では、情報の責任を著者に求めることができますが、ネットの情報はライターが責任を負っていないのがほとんどなのも問題だと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
最近の仕事

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近殆ど、Web専門となってき …

ブログって何だろう?#3

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いよいよ、年をまたいで執筆して …

純正以外のインクは量販店で売っているものを選ぼう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ここのところ、財政難等もあって …

「.NET Framework2.0」のインストールに1時間 (9/4追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近ではパソコン教室でツイッタ …

響きはかわいいが本当は怖い?「こじらせ女子」とは

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「新語・流行語大賞」でわからな …

元ライブドア社長がライブドアブログを批判

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。元ライブドア社長といったらホリ …

パズドラ(パズル&ドラゴンズ)の魔法石の購入履歴を調べる方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いかんいかんと思いつつ、ついつ …

no image
foursquareに「Convenience Store」ができていた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。さてさて、どっちにしたらいいの …

no image
サッカーW杯決勝そして参議院議員選挙【今週のトピック】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□W杯勝敗的中タコ、決勝はスペ …

「江南スタイル」とはなんのこと?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近、いろんなところで耳にする …

血液型オヤジ