新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

ワンクリックアップデートでワードプレス終了。「更新の必要はありません この WordPress のデータベースはすでに最新のものです」と出て先へ進めなくなった時の対処法

      2016/04/19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いや、ビックリしました。
これは久しぶりにやっちゃったかなぁ。。と思ってしまいましたよ。

ワードプレス終了01

スポンサーリンク
 

ワードプレスのアップデートはワンクリックでダウンロードからインストールまでやってくれちゃうので非常に簡単です。
が、時にトラブルが起きることもあるので注意が必要。

そういう時のために、通常はファイル及びデータベースのバックアップを取ってからアップデートするのです。
□ ワードプレス(WordPress)のアップグレードをちゃんとやってみた【さくらインターネットの場合】

が、ぶっちゃけ、そんなことやってません。
だって、ワンクリックですからこんなに楽なことはありません。

が、しかし今回は困りました。
上記画像「更新の必要はありません この WordPress のデータベースはすでに最新のものです」が表示され、「続ける」をクリックするとブログのトップ画面へ移動。

その後、管理画面に移行しようとたとえば直接管理画面のURLを入力しても上記「更新の必要はありません この WordPress のデータベースはすでに最新のものです」が表示されていまうようになってしまったのです。

だから「続ける」んだよと、「続ける」をクリックするとブログのトップ画面。
編集用のURLを直接入力すると「更新の必要はありません この WordPress のデータベースはすでに最新のものです」の表示。

これの繰り返しとなって、ブログの記事を書くどころか、管理ページに入れなくなってしまったのです。

「ワードプレス終了のお知らせ」
そんなツイートが頭をよぎったりもしました。

でも、この記事書けてるってことは復旧したってことですよね。

そう!
こういう時こそグーグル先生です!

さっそく「更新の必要はありませんこの WordPress のデータベースはすでに最新のものです」でググると以下のサイトがヒットしました。

私の場合、WordPress高速化プラグインのWP File Chacheが原因でした。

情報源: このWordPressのデータベースはすでに最新のものですと表示されログインできなくなった場合の対処法 – SEOのホワイトハットジャパン

ありがとう!ありがとう!
ほんとうにありがとう!

つまり、悪名高い(のか?)高速化キャッシュ用プラグイン「WP File Chache」が「更新の必要はありません この WordPress のデータベースはすでに最新のものです」のページすらもキャッシュして表示してしまっていたということのようです。

ということで、念のため簡単に手順を説明。

  1. WinSPC等、FTPにログインできるアプリでワードプレスのシステムに直接アクセス。
    プラグインの入っている「wp-content」→「plugins」を開きます。
    ワードプレス終了02
  2. この中から「wp-file-cache」を見つけ出して削除。
    又はリネームしてしまえばOK。自分、とりあえずリネームしておきました。
    ワードプレス終了03

いやぁ。。それにしても怖い怖い。。
今度からはやっぱりファイル及びデータベースのバックアップはしておいたほうがいいかもしれません。

便利、簡単すぎるのもいろいろ問題あるのかもしれませんねぇ。。

PS. 問題のプラグイン「WP File Chache」は削除後、再びインストールするつもりです。やはり、ブログの表示速度が速くなるのは魅力ですもんね。

 - WordPress, 覚え書き , , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

僕が感じた緊急地震速報の媒体に寄る速さ比較

このところ、緊急地震速報を聞かない日は無いんじゃないかと思うくらい日々、緊急地震 …

no image
ツイッター(twitter)とFacebook(フェイスブック)を連携させる方法

以前、「twitter(ツイッター)まわりの環境をいじってみた」の中で説明してい …

アメブロ「アメーバブログ」が勝手にリダイレクト。フリープラグインに設置した「FBLkit」が原因

WordPressに移転してそこそこPVも戻ってきてはいるものの、新しい記事に対 …

Illustrator(イラストレータ)でアピアランスがいちいち適応されるのを防ぐ方法

せっかくの便利な機能「アピアランス」。「これウザい!」となってしまわないように、 …

Skype(スカイプ)を使ってチャットをするまで(ID取得編)

1. ID取得編 → 2. インストール編 →&n …

no image
CSSは行送り(vertical-align)に注意!!

久しぶりにCSSコーディングなんかをやっているといろいろなことに気付く。 今回は …

no image
FLASHでプルダウンメニュー(ポップアップメニュー) スクリプト編

さてスクリプトの解説

no image
IEだけCSSが適応されないときに疑うこと

なんか知らない間にプロット・ファクトリーWebサイトにIE(インターネットエクス …

ケータイに掛かってきた電話をiPhoneに転送するようにした

iPhoneを買ってこのかた、携帯電話(ガラケー)を持ち歩かないことが多くなりま …

自分を自分の作ったリストに入れたり外したりする方法(ツイッター)

いつの間にやらつぶくま自身がつぶくまの熊谷リストに入っていた。 つぶくま自身のツ …