新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

ブラック企業「ユニクロ」の実情を週刊文春が証明。もう、言い訳はできない

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うーん。
多分、「ユニクロ」だけじゃないんだと思いますが、にしても、サービス業はブラック企業が多いですねぇ。。

とりあえず、今日発売の「週刊文春」は必読。
そこに書かれているレポートは、実際、ユニクロでアルバイトをしたご本人のレポートということで、まごうことなき真実だからです。

↑こちらは先週号です。末尾に今週号のリンクを張っています。

スポンサーリンク
 

以下、このレポートができた経緯となります。

文春がユニクロのブラックさを記事にする。

ユニクロが提訴するも地裁・高裁・最高裁すべてで敗訴。

ユニクロが会見から文春を出禁にして取材拒否。

ユニクロ社長「悪口を言っている人には会社見学をしてもらって、あるいは社員やアルバイトとしてうちの会社で働いてもらって、どういう企業なのかをぜひ体験してもらいたいね。」

文春「よし、じゃあ働いてやんよ」

文春記者がこっそりユニクロでバイト開始。

合計800時間働いたうえで改めてそのブラックさを記事に。
(※文春記者ではなくフリージャーナリスト)
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6837

情報源:痛いニュース(ノ∀`) : 【文春砲】 ジャーナリストが改名してユニクロで1年バイト→ブラックさを暴く – ライブドアブログ

なんでも、以前から週刊文春はユニクロのブラックさを追求していたようです。
さらに、裁判でも勝訴(ユニクロ側が敗訴)。
これは「ユニクロ」、ブラック企業間違い無し。となるところ、なんと、ユニクロを運営するファーストリテイリングの「柳井正」社長曰く。

<悪口を言っているのは僕と会ったことがない人がほとんど。会社見学をしてもらって、あるいは社員やアルバイトとしてうちの会社で働いてもらって、どういう企業なのかをぜひ体験してもらいたいですね>(「プレジデント」2015年3月2日号)

との強気の姿勢。

これにはさすがに引き下がるざるを得ない。とはならなかったのが「ユニクロ帝国の光と影」の著者でフリージャーナリストの「横田増生」氏。
なんと、実際の戸籍上の名前を変え、横田増生をペンネームにしてまでして、その真実を暴くためにユニクロにアルバイトとして潜入。
そこで起きた出来事、感じたこと等をまとめ上げたというわけです。

調べてみたらなんと、Amazonや宅配業界(佐川やヤマト等)などの告発本も出しているようでして、ひょっとしたらこの方。潜入ルポのプロ中のプロなのかなぁと思ったり。
Amazonあたりですとそんなに簡単には入社できないかもしれませんが。

まさに人生をかけてジャーナリストとして生きているわけですね。
そもそも、ジャーナリストという仕事は人生を賭けざるを得ない仕事なのかもしれません。
叩かれまくりの芸能ジャーナリストしかし、死と背中合わせの戦場ジャーナリストしかり。

果たしてユニクロはいい会社なのかブラック企業なのか?
その答えは、今日発売の週刊文春でご確認ください。

 - 会社経営, 本・書籍 , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

お店に近づくとチラシが表示。「Shufoo!」+「Google NOW」でお買い物上手に

チラシとインターネットを融合させた「Shufoo!(シュフー)」がGoogleの …

癌になってもガン保険が下りない(保険金が支払われない)ことがある

ってか、保険だってビジネスなんだからこれは当たり前なんじゃないかなぁ。。 □&n …

ネットカフェで違法ダウンロードはお店の罪

かつてちょっとだけインターネットカフェみたいなことをやっていた時期があって、その …

パソコンが高くなる。タイの洪水による影響で

タイの洪水によりハードディスクが高騰しているという話。□ タイ大洪水の …

事件はクリスマスに起きていた。サンタクロースミュージックフェスの現実

何年か前にはお正月にグルーポンおせちがしょぼいと話題になっていましたが、 今度は …

自民党大勝の先の衆院選は違法(違憲)。一部選挙区で選挙やり直しの可能性も

去年の衆議院議員総選挙において、一票の格差が最大で2.43倍もあったのは違法(違 …

no image
印刷業界以外のデジタル事情

こんなネタばっかりですいません。 先日、子どもの関係の飲み会でお父さん方と話す機 …

no image
動いてますIT業界。

いつからだかわかりませんが、mixiモバイルがリニューアルしたようです。 時代は …

人口減りつつある埼玉県熊谷市の未来への道筋は?

「つぶくま」がきっかけになり、数年前より地元の問題に目を向けるようになってきまし …

講談社が起死回生の一手?電子書籍と紙書籍を原則同時刊行へ

講談社といえばこんな記事を過去に書いていましたね。□ ガジェット通信の …