新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

写真加工はマイナス。広告モデルのPhotoshop加工を一切辞めた下着メーカーの売り上げが伸びている

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

これはなかなか興味深い記事。

アメリカン・イーグルの下着メーカー「aerie(エアリー)」は、2014年からモデルの写真修正を一切行っていない。脂肪もほくろも傷跡も、ありのまま見せているのだ。すると……売り上げが大幅アップしたというではないか!

情報源: 有名下着メーカー「モデル写真」の修正&フォトショ加工を一切止める → 売り上げ大幅アップ! | ロケットニュース24

aerieさん(@aerie)が投稿した写真

理想よりも現実

スポンサーリンク
 

なんでも、美を強要されるモデルさんへのストレス、さらにそんな綺麗なモデルさんの写真をみた見た顧客がこうはなれないと、自信を失ってしまうというマイナス点がこの手法により一掃。

結果、売り上げも伸びたというまさに、Win-Winの法則。

そのままの画像を公開するということで画像加工に対するコストも削減できたでしょうね。
そういった仕事をしている身としてはちょっと残念な結果ですが^^;

とはいえ、おそらく、加工画像が氾濫する中において独自路線を貫いたからこその結果。
全下着メーカーがPhotoshopによる画像加工を辞めたら全下着メーカーの売り上げが伸びるのかというと当然そうではないでしょうね。

イングラグラムにアカウントがありますので、上記写真も含めいくつか写真見せてもらいましたがいやいや、皆さんお綺麗。
まさに、ナチュラルな美しさというか、みなさん、笑顔なのがいいです。

@aerie • Instagram写真と動画

これ、ひょっとするとPhotoshop加工以上に撮影にお金がかかっているんじゃないかと思ったり。。
それくらい、クオリティ高い写真が多い。撮る人が上手いのかもしれませんが。

今回は下着メーカーの成功例でしたが、これ、美容整形なんかにも応用できないですかね?
考えてみれば美容整形って自分の体を弄るわけですから、それでPhotoshop加工された画像を使うのってどうなんでしょうね?
っていうか、美容整形受ける人って、ひょっとしたらPhotoshop使って加工しているような感覚なのかもしれんですね。
キャンパスが本人。
いやいや、ちょっと自分には理解できませんが。

Photoshop加工を辞めたら全て良い方向になったという、この結果を見れば美容整形受けるのもどうなんだ?って話になってくるのかもしれません。

結論、なんでも自然が一番だと思いますね。

 - Photoshop(フォトショップ), マーケティング, 告知・紹介・ニュース , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
6月のヒットキーワード及びヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先月、一気に1000PVオーバ …

日本全国Wi-Fiも可能?最大2.4kmもの範囲を賄う無線LAN

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。まだ、日本での販売予定はないみ …

スマホ(スマートフォン)がプロジェクターになる日が来る

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。スマホ(スマートフォン)がプロ …

あさりラーメン、はまぐりラーメンが女子に人気。あら炊き塩ラーメン「海神(かいじん)」(吉祥寺)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。食べログ厨女子がたくさんいるな …

Google ChromeだけあればLINEができるWebアプリ。しかも複数デバイスで利用可能(スマホ不可)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今までもアプリとしてのパソコン …

docomo(ドコモ)は自民党になれるか? ついにiPhone(アイフォーン)がdocomoから

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。パワーバランスというものは企業 …

「ここにCEOメッセージが入ります」の検索結果がひどい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「ここにCEOメッセージが入り …

エナジードリンク(レッドブル等)の飲み過ぎでカフェイン中毒死。かつての都市伝説は真実だった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、「牛丼は体に悪くない」と …

2015年8月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ちょっと遅くなりましたがヒット …

当ブログのタイトルが変わります(略称は「ちほちゅう」のママ)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。遂に、このブログの名前が変わる …

血液型オヤジ