新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

未来のタブレットは折りたためる。サムスンが来年にも発売か?

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

このブログもタブレットで書き始めて数日、いろいろ問題はありますがなんとか毎日1本こなしております。
調べてみるとかなり初期のタブレットのようでしてなかなか大変なのですがいずれは新しいタブレットを購入しようかなぁとも考えております。
その際は、ひょっとしたらiPadにするかもしれません。

なんといっても操作性がいいみたいなんですよね。
Windows10も考えたのですが意外と使えるアプリが少ないとのこと。
ガジェット通の某氏に相談したところ、なんといってもインターフェースがスルスルのiPadをを勧められました。

さて、iPadがいずれこんな風になるのかどうかは別として、なんでも、来年2017年度には韓国はサムスンから折り曲げられるタブレットが発売されるようです。
これは凄い。

 サムスンが2017年にも、曲げられるスクリーンを持つスマートフォン2モデルを市場に投入するかもしれないと、Bloombergなどが報じています。

情報源: 「画面を化粧コンパクトのように閉じられるスマホ」、2017年に発表か。サムスン、早ければ2月頃のMWCで

スポンサーリンク
 

紹介した画像ではまるで本のように本体を歪めてページ送りをしています。
こちらはサムスンから発売されるタブレットとは違いますがサムスンではコンパクトのように折り畳めるタイプを開発しているようです。

これが実用化されると動画のようにさらに新しい操作性が広がっていきます。
他にどんなこと考えられるかな??
ゲームなんかにも応用できそうですね。
あと、ミュージックアプリなんかにもいいかもしれないです。微妙な音階を曲げ具合で表現できる。

一方、携帯性に優れた大画面タブレットの登場にも期待がかかります。
自分、タブレットでは画像加工等デザイン系の仕事はほとんど諦めているのですが、
これが可能になってくるかもしれません。

そのうち、折りたたんだタブレット(というか、その地点でタブレットとは呼べなくなってしまっている気もしますが。)開いて、クライアントとデザインの打ち合わせ、その場で修正を反映なんて時代が来るのかもしれません。

ちなみに、前述のiPadのAppleも折り曲がるタブレットにはすでに注目しているそうでして、折り畳めるiPadの発売も可能性としてはなきにしもあらず。
というか、ひょっとしたらいずれは折りたたんだタブレットをスマホのようにみんながポケットに入れて持ち運ぶなんていう時代が来るかもしれません。

実際、数年前は板状のガジェットを皆が覗き込んで歩いている時代が来るなんて思っても見ませんでしたもんね。

とりあえず、個人的には近いうちにiPad買おうと本気で思ってきました。
個人的に見てもデスクトップパソコン→ノートパソコン→タブレット(イマココ)とメインのネット端末が変化してきているわけですから、数年後は折りたたみタブレットを使っている可能性は大いにありますね。

来年の目玉ガジェットはコレかなぁ。。

 - 告知・紹介・ニュース , , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
年末年始も色々ツイッター(Twitter)で【今週のトピック】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今年最初の「今週のトピック」、 …

平成版東京物語「東京家族」で世代間闘争は解決! #東京家族

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。お正月に応募しておいた山田洋次 …

これがあればノートパソコンの持ち運びがいらなくなる? スマホをデスクトップPC化「Samsung DeX」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。残念なことに、以前使っていたス …

Googleリーダー(RSSリーダー)もケータイに対応してるらしい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ケータイ(P905i)で何でも …

やっぱりRSSリーダーは必要。「feedly」を導入してみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Googleリーダーが6月いっ …

Googleのクリスマス(ホリデーロゴやサンタ探し)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Googleのホリデーロゴ(D …

今年の参議院議員通常選挙はインターネット選挙解禁でFA

何日か前は今年の参院選には間に合わないかもと言われていましたね。

□ 自民公約,初黒星か「ネット選挙解禁が参院選に間に合わない可能性」 – ガジェット通信

この記事をみて少々落胆していたのですが、また自民党がやってくれましたね。
やはり失敗して学ぶことは多いようです。
これはもう、自民党は変わったんだと思わざるおえませんね。

なお、これにより、

  ホームページ、ツイッター、フェイスブックなどを選挙期間中も利用できるようにする。

とのことで一方で、

電子メールによる選挙運動は政党と候補者に限定。送信者の表示を義務づけ、虚偽表示には罰則を設けた。

とのこと。
これに対し、 

民主党とみんなの党はメールを有権者を含めて全面解禁する対案を提出しており、修正協議に入る。

と、これから詳細が詰められていくようです。

当初は色々面倒臭いことが起こりそうですが、これでネット選挙完全解禁に一歩踏み出したということ。
今後の動きに期待したいと思います。 

no image
「さいたま水族館」で庭池のアオウオ、ソウギョらほぼ全滅。内部の人間のミスが原因の事故?(追記あり)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最初、このニュース聞いたときは …

サイト誘導型スパムにご注意!!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近、引っかかりそうになったス …

人がいなくなった世界はこうなる。「Urban Jungle Street View」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。人類が絶滅したあと、世界はどの …

血液型オヤジ