新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

経済問題と原発問題でいつの間にか日本が終わっていた

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、韓国のことを散々言っておきながらなんですが、日本なんて既に終わっていたようです。

ちょくちょく、読ませてもらっているネットゲリラさんが、「福島廃炉・賠償費20兆円 経産省推計、想定の2倍」という記事を受けて書いたブログに以下のような一文が書かれていました。

世界一高い公務員人件費と、世界一高い電気代で、マトモな産業が成り立つわけがない。既に、日本の人口は減り始めている。長寿化の伸びもとまった。東京では、突然、心臓が止まって死ぬ人が急増している。癌も増えている。かつて、「日本」という国があった。今はない。

情報源:かつて、「日本」という国があった – ネットゲリラ

爆発

スポンサーリンク
 

実は知り合いに東電関係の仕事をしている方がいて、年収1000万円越えているそうです。
特にいい大学を出ているわけでもなく、工業高校から専門学校を出て普通に就職。
何やってるんだかわかりませんが、おそらく一生懸命頑張っているのでしょう。

一方、公務員ですがこちらは意外と大変な人もいるみたいですがいろいろ調べてみるとやはり、それなりにしっかりともらっているようでして。
特に今時ボーナス50万円なんて破格だと思うのですが、このあたりボーナスもらう仕事を殆どしてきていなかった自分としてはひょっとしたらずれているのかもしれませんがどうなのでしょうか?

えーつまり。ちゃんとしたところにお金が流れていない状態で産業が育つわけがないというわけです。

と、お金の話はまあ置いておいて。
(そもそも、日本が終わる前に資本主義が終わるんじゃないかと思ってますもんでして)

そのお金がどこに流れているかというとかの東電ですね。
あれだけのことをやっているにも関わらず、前述の知り合いの話のように相変わらずの殿様状態。
こっそりといろいろ元に戻ってきているようです。

で、ひょっとしたらその原因を作っているかもしれないのが東電じゃないかと思われるのですが、
突然、心臓が止まって死ぬ人が急増している。癌も増えている。のだそうです。
このあたりのソースがはっきりしないのですが、やっぱり放射能の影響なんじゃないかと。

人を殺してお金を稼ぐ。
極論、すべての人の行動は人を死に導いているだけにすぎないのかもしれませんが、
理由がハッキリしているのに放置というのがなんともこの国らしい。

やはり、日常に流され、一般化して洗脳される前に、もう一度、放射能のことについて調べてみる必要があるかもしれません。
震災、福島第一原発事故から5年すぎた今だからこそ、いろいろ真実が見えてくるんじゃないでしょうか。

 - コラム , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

現実は「性悪説」で成り立っている、学生団体SEALDS(シールズ)がDisられる理由【安保法案・集団的自衛権】

まあ、可決されちゃったのですが集団的自衛権に関して反対の姿勢を示している人は多い …

マイクロソフトのAI(人工頭脳)「Tay」、たった1日で不良化、そして公開終了

マイクロソフトが公開した学習型人工知能会話ボットがとんでもないことになってしまっ …

「死」に対しての考え方が最近変わって来てるのかもしれない

昨日もまた、二人の若い人が人を殺したとニュースになってました。 最近どうも、若い …

今度はマイナンバー詐欺。もう、お年寄りは何も信じられない

あなたの手元にマイナンバーは届きましたでしょうか? 自分のところへはまだ、届いて …

日本のサービス業の生産性はアメリカの半分。その理由は?

なんと、日本のサービス業(外食産業や小売産業)の生産性はアメリカの半分というのが …

なんと、「Google」はドメイン申請時のミスで生まれた社名。本当は「Googol」だった

gooランキングに意外な企業名由来ランキングというのがありました。 まずは、ラン …

アベノミクスが末端企業、末端労働者に与えた影響

まず、末端企業ということで、僕が前にした地方の中規模印刷会社における状況をお伝えしようと思います。
あくまでも、人から聞いた話。

まず、自分がやめてすぐ、11月の給与が遅れたそうです。
その後、実は

生徒さんもこのブログを読んでいるのでこういった言い方はあまり良くないと思うのですが、
自分自身も末端労働者として末端労働者にどれだけの恩恵が生まれているのかを考えてみました。
簡単に言うと良くなっていないどころか悪くなっています。

第二のセーフティーネット

ちなみに第一のセーフティーネットは生活保護だそうです。 

後悔先に立たず。悪ふざけが過ぎて死んでしまった人たち

いやいや、ある意味、他人事じゃないかもしれません。 なんでも度を越すと死んでしま …

今年の目標は変化ではなく進化【年頭初感】

5日なので毎年恒例、年頭初感を述べてみようと思います。 年頭初感なんていっても、 …

「今年の新語2016」大賞は「ほぼほぼ」。ほぼほぼ予想通りだった

毎年、流行語大賞(新語・流行語大賞)は扱っていましたがこういうのがあったのは知り …