新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

詐欺系犯罪者は存在が詐欺。死刑判決の木嶋佳苗被告が獄中結婚をしていた【時事邂逅】

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

詐欺系の犯罪者っていうのは多分、本人も詐欺をしているっていう風に思っていないんじゃないでしょうかね?
以前、時事邂逅で紹介した「本庄保険金殺人事件」のや八木茂被告もそうですし、「和歌山毒物カレー事件」の林真須美被告もそう。
本人は一貫して容疑を否認していますし、そしてそれは本気です。

さらに、今回紹介する「首都圏連続不審死事件」の木嶋佳苗被告も同様です。
ネットで知り合ったお金持ちの年上男性を次から次へと何らかの方法で死へと至らしめた。

http://ameblo.jp/yotteba/entry-10433791641.html女詐欺師!木嶋佳苗!画像徹底的に集めてみました!|酔っ手羽&肉玉そばおとどの社長ブログ♪よってば~おとど~小岩・南行徳・新小岩・葛西・北松戸・篠崎・西葛西・大井町・行徳… via kwout

スポンサーリンク
 

本人は多分、それが普通なんでしょうね。
「死ね」と思えば勝手に周りの男が死んでいってしまう。
ちょっとだけお手伝いをしてあげただけ、何故ならちょっとお金が欲しかったから。
そんな感覚なんでしょう。(まあ、これもひとつ資本主義の悲劇ですな。)

そんな木嶋佳苗被告は死刑が決まった今も淡々とお金持ちの年上男性を騙し続けています。

□ 獄中結婚!小太り・40歳・拘置所生活・でありながらまだモテ続ける木嶋佳苗被告の驚異の女子力 | ギャザリー

世間の20代・30代独身女性が婚活に挑むもなかなか結婚できないと嘆く昨今。かたや40代になり、世間に「悪女」であることをさんざんののしられ、死刑判決を受け(上告中)、拘置所生活になりながらもまだまだモテ続け、ついには獄中結婚までしてしまった木嶋佳苗被告。そのモテる秘訣はなんなんでしょう。
(中略)
逮捕後、被告は「殺人」については認めていないものの、複数の男性と付き合いがあり、金銭的な支援も受けていたこと、男性との付き合い方について問題があったことなどは認めています。

いや、ここまで行くとおそらく騙されている男性の方も騙されているという意識はないんじゃないでしょうかね?
それこそ、彼女になら殺されてもいいくらいに思っているのでは?

これは現代の魔女ですな。

ちなみにいまお付き合いをしていて獄中結婚をした男性は東京都内の不動産会社に勤めている60代のサラリーマンとのこと。
これはお金貯めこんでそうですよねぇ。。

お金に惹かれたのか、その人の人柄に惹かれたのかはわかりませんが、反省していればおそらく獄中結婚なんてしないと思うんです。
ぶっちゃけ、人を好きになる(好きなのかどうかもわかりませんが。。)資格すらない人間。
まあ、本人はそれに気づいていない、それが普通なんでしょうけれど。

東くんも本を出したし、所詮、犯罪者ってのは根っからの犯罪者なんですね。
こと、詐欺系犯罪者は存在そのもの、その人の人生が全て詐欺みたいなもんです。
本人には全く人を騙しているつもりがないんですから。
こういうタイプの人間には近寄らないのが一番でしょう。

ところで、獄中から保険金目的の殺人教唆した場合はどうなるんでしょうかね?
死刑早まるのかな?
彼女の場合、マジでありそうで怖いです。

 - 未分類 , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

買ったばかりの花粉症対策用の携帯カード。根拠なしのプラシーボ効果商品だった

インフルエンザウイルス予防や花粉症グッズとして、ここ数年、徐々に脚光を浴びつつあ …

送信者表記がなければ信じていたかも知れないスパム

僕がスパムメールをスパムメールだと判断する基準の一つが検索してヒットするかどうか …

docomo(ドコモ)はSPモードメールがダメなのを認めているらしい

が、どうにもならないらしい。 □ ASCII.jp:キャリアメール離れ …

嵐の前の静けさ?台風6号は相当やばいらしい

地元のお祭りにぶち当たらなければいいのですが。。 □ 台風6号が相当や …

no image
ネットがないと記事が書けない病

今日は一日出突っ張りでした。 今、帰りの電車なわけですが、パソコンでインターネッ …

no image
落雷対策で電源ケーブルを抜いたら電源が入らなくなった【DELL】

先日、落雷対策は電源ケーブルを抜くのが一番といったような内容の記事を書きました。 …

bot化した「つぶくま」くんYahoo!でスパム扱いを受ける

埼玉県熊谷市のツイッターポータルサイト「つぶくま」のアイドルつぶくまくんのつぶや …

これは便利。ヤマト運輸、LINEで荷物の配達状況確認や不在通知が可能に

クロネコヤマトのヤマト運輸が公式ラインアカウントをオープンしました。 お友達追加 …

もうインターネットやめよう。OpenSSLに続きDNSに根本的欠陥(セキュリティホール)

ってか、SSLのときもそうだったけど、DNSも前から言われてたよね? □&nbs …

no image
わけわからん事件が多くて自分もわけわからん【今週のトピック】

最近、どうも不調です。なんとかすべりこみセーフで本日のブログも書き上げましたが。 …