新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Dreamweaverの同期機能を使いこなす。動的サイトは「クローク」機能で同期対象から外す

      2014/11/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いや、こんな便利な機能だったら最初から使っておけばよかったよ。
以前紹介したDreamweaverの同期設定の続きです。

□ Dreamweaverの同期機能を使いこなす。まずはプレビューから同期 | ちほちゅう

クロークという機能があってこれを使うとさらに便利です。

Web

スポンサーリンク
 

たとえばブログ、例えばショッピング等のシステムをサイト内にインストールした場合、
それらのファイルはサイト内のある部分に置かれるわけです。

で、これらのデータも、データが書き換わったり無くなったり加わったりという状況が起きます。
当然ですよね。
CMSってのはそういったことがWeb上でできるシステムだからです。

ただ、一般的にはWeb上の管理画面で管理するのが普通。
したがって、これをDreamweaver等で編集、アップロードすることは殆どありません。

ただ、前日解説した同期機能を使うと、同じディレクトリ内にインストールされたCMSのシステムが置かれてあるかぎり、
それらも同期対象にしてしまうんです。
で、都度それらを同期してしまうも問題なのでプレビュー画面で同期対象から外す作業が発生してしまう。

Dreamweaverの同期03

これが、クローク機能をつかうと必要無くなります。
つまり、同期対象から予め外すファイルやフォルダを設定しておく機能です。

以下手順。

簡単です。

  1. ファイルウインドウで同期対象から外したいファイル、またはフォルダを選んで右クリック。
  2. 「クローク」→「クローク実行」とするだけ。
    Dreamweaverの同期設定(クローク)
  3. 同期対象に戻したい場合は同様に「クローク解除」を選んであげればOKです。

これをしておくと、同期ボタンをおした時に設定されたフォルダ以下のファイルを無視してくれます。
インストールしたブログ(WordPress)やショッピングサイト等、
Dreamweaverで管理していない動的なサイトに関してはフォルダごとこの設定にしておくといいと思います。

ちなみに、Webの開発環境ですと、同じようなシステムとして「CVS」というのを使うのが一般的なようです。
インストールはしたのですが結局一度も使うことはありませんでした。

 - Dreamweaver, Webデザイン, 覚え書き , , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
今後書きたいこと

最近、考える時間がないので書きたいことを忘れないように書いておく。 「インターネ …

セールを逃したくなければギフトを送れ【iPhoneアプリ】

これには目からウロコ。実際は会社でも自宅でもWi-Fiはあるので使えるとしたら電 …

長く使って遅くなってきたFirefoxを速くする方法 (5/11追記)

ちょっと前からメインのブラウザをGoogle Chromeに変えました。ただし、 …

センタリングさせるデザインで「absolute」が使えない【CSS】

先日、CSSでセンタリングさせる方法を説明しました。 実は、この記事は今回の記事 …

no image
インターネットは儲からない

しあわせのくつ – インターネットビジネスが儲からない理由 という記 …

no image
モノをなるべく探さないためのヒント

□モノを探す時間が、いちばんのムダ | | 「人は見たものしか信じない」 | あ …

no image
プレゼン結果

以前こちらで報告したプレゼンの結果ですが、 結論からいうと、ダメでした。 しかし …

WordPress(ワードプレス)の管理バーの高さを無視させたり、非表示にさせたりする方法

WordPressでデザインをカスタマイズする際、邪魔になるのが管理バー。 「p …

Yahoo!ブログで表組みを書く方法 【wiki文法】

生徒さんからの要望でYahoo!ブログで表組みを作ってみました。Yahoo!ブロ …

ライブドアブログ(livedoor Blog)で古い記事を簡単にツイッター、Facebookに通知する方法

実はこれ、たまたま気づいたことなんです。自分はライブドアブログ(livedoor …