新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

リアル土佐丸高校「仙台育英」走塁中一塁手の足を蹴って逆転サヨナラ勝ち。ネット民に叩かれる【高校野球】

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

「ドカベン」という高校野球漫画がありました。
様々な個性的な高校球児が登場する漫画で、ドカベンの明訓高校の最大のライバルが土佐丸高校という、不良の集まりのような高校でした。

この土佐丸高校ですが勝つためには何でもやる高校でしで、ホームでのクロスプレーで主人公のドカベン「山田太郎」は負傷、本来の実力を出さずに苦戦しながらもなんとか勝利をもぎ取る様子が描かれています。

スポンサーリンク
 

そんな、野球漫画のようなことが実際の高校野球で起こっていたようです。
しかも、そのことが影響し、加害側が勝ってしまったのだから大変。

SNSのあるこの時代。
あっという間に炎上し、加害選手は監督の指示でSNSのアカウントを閉鎖、次の試合は出場しない事態にまで発展してしまいました。


検証動画

簡単に状況を時系列で説明しましょう。

  1. 7回、問題の選手が走塁中に1塁手の足を蹴り、一時試合が中断される。(上記動画)
  2. 8回表、大阪桐蔭が1点をとり1ー0で大阪桐蔭リードのまま9回裏の仙台育英の攻撃を迎える
  3. 2アウト取った後、1塁手がベースを踏んでいればゲームセットだったところ、焦ってしまったとのことでベースを踏み忘れ、満塁となる。
  4. 次の打者にタイムリーを打たれサヨナラ。1ー2で仙台育英の勝利となった。

ということで、足蹴りがなければしっかりとベースを踏むことができ、大阪桐蔭は勝っていたのではないかということでネットで炎上してしまったようです。

情報源: 大阪桐蔭との試合で1塁手の足を蹴っていた!? 仙台育英の選手の走塁がネットで議論・炎上中 | ガジェット通信 GetNews
情報源: 痛いニュース(ノ∀`) : 大炎上中のネットに仙台育英の選手が反論 「足蹴りくらい高校野球ではありえること」 – ライブドアブログ

なんでも、この選手。別の試合でも同じようなプレイをしていたようですね。
これはこの選手のクセなんでしょうかね?
それとも、土佐丸高校の様に勝つためには手段は選ばぬよう、監督から教育を受けているのでしょうか?

真相は闇の中ですがこういった騒ぎも影響したのか仙台育英高校は次の試合、残念ながら敗退してしまいます。
ちなみに、足蹴りをした選手は温存ということでベンチだったようです。

とはいえ、大阪桐蔭側にしてみてもミスはミス。負けは負け。
ここは素直に仙台育英の健闘を称えてあげてもいいんじゃないでしょうか。
(おそらく、騒いでいるのは周りだけ、当の本人たちは当然、お互いの健闘を称えあっていると思いますが)

ちなみに自分の地元埼玉の「花咲徳栄」は初のベスト4に進み、明日、西東京代表の「東海大菅生」と対戦します。
ここまでなんと全試合二桁安打。
この勢いを維持し、是非、勝利をモノにして決勝に進んでほしいです。

 - 告知・紹介・ニュース, 雑談 , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
まだ5周年なんですね

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。livedoorブログまだ5周 …

LINEの勢い止まらない。タクシー配車サービス「LINE TAXI」スタート

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。電話(通信インフラ)とクレジッ …

さっそくiPhoneを「iOS 4」にアップデートした

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今日一日、ツイートやらブログや …

「Nintendo Switch」発売間近。これからは個人でメジャーゲームタイトルが作れるかも

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。マリカーが任天堂に訴えられると …

no image
ウォッシャー液の濃度を薄めると冬場危険な目にあうよ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今年の冬は寒いですよね。 震災 …

AKB48「恋するフォーチュンクッキー」動画で町おこし(観光PR)が流行っている。深谷市や寄居町も

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「ゆるキャラ」ブームのあとは「 …

いろいろな食品の放射線量を公開しているサイト

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。もう、震災から1年半近くすぎて …

no image
「著名ブロガー死亡相次ぐ」という怖い話

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。著名ではないけれどブログをやっ …

ウイルスセキュリティZEROが意外といい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かつて(2年ほど前)検知力が弱 …

新しい流れ。雑誌「ぴあ」電子書籍で復活!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今年の7月21日に最終号を発売 …

血液型オヤジ