新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

被リンクSEO及びSEO業者存続の鍵、Author Rank(オーサーランク)とは

      2015/06/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今までも何度となくSEOは終わるのではなんて言う話が出ていましたが、とは言え手を変え品を変え存在していたわけです。
だたし、今度ばかりは本当にヤバいかもしれないという話題。

□ 【速報】Google「被リンクからオーサーランクに移行する」SEO業者全滅か!? | 面白ニュース!netgeek

これから検索のルールを被リンク重視から著者重視に変えていくと明言した。信頼できる人物が執筆したかどうかをコンピューターで解析してオーサーランクをはじき出すものとみられる。

 d1f7b72244ac11a859d6c3eeaf6a98e1_s
うちの会社大丈夫かなぁ。。

スポンサーリンク
 

なんと、非リンクSEOのキモであったPageRankの仕様を変えるようなことをGoogleの中の人が言っています。

今まではページに対して評価が与えられていて、それをPageRank(ページランク)と呼んでいました。
PageRankの基準として最も重要視されていたのが非リンク(リンクされている数)であって、
これを機械的に増やしていくのが非リンクSEO及びSEO業者の手法だったわけです。

ただし、今後は非リンクによるページ評価ではなく、その文章を書いている作者を評価して評価の高い作者の文章は評価が高いという方向にもっていくことのようです。
名づけてAuthor Rank(オーサーランク)とか。

つまり、PageRank(ページランク)は終了、Author Rank(オーサーランク)に切り替えるというようなことをGoogleの中の人が言ったということで「SEO業者業者全滅か?」という話に発展したわけです。

が、実際は、
□ Googleが被リンクからオーサーランクに移行するなんて、誰が言ったんだ? など10+4記事(海外&国内SEO情報) | Web担当者Forum

マット・カッツ氏が言ったのは、「著者情報の利用や自然言語処理の向上など、さまざまなコンテンツ評価手法にグーグルは取り組んでいて、これらが実現していけば、バックリンクのランキング決定に占める比重が相対的に減る」ということだ。「バックリンクをランキングの評価要因から外す」「代わりに著者評価を最重要視する」ということでは、決してない。

ということで、何でもそうですがいきなりというわけではなく、
徐々に「Author Rank(オーサーランク)」といったような概念も取り入れつつ検索精度を上げていきたい。
といったような内容のことを動画で話したところ、それが過大評価されてしまったようですね。

いずれにしても、「Author Rank(オーサーランク)」という言葉、そして概念は我々Web制作者としては頭に入れておく必要があると思います。

にしても、ページだけじゃなく人(著者)まで評価してしまうなんて。。
Googleますます神への道辿ってますなぁ。。 

 - SEO・SEM, 告知・紹介・ニュース ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
サイト移転その後

たまたま「301リダイレクトをperlで」を書いた次の日、 まさにそのサイトの担 …

平成版東京物語「東京家族」で世代間闘争は解決! #東京家族

お正月に応募しておいた山田洋次監督の平成版東京物語「東京家族」の試写会に当選した …

iPhoneアプリでAmeba(アメーバ)なう!!

今までアカウントだけ作っておいてほったらかしだったAmeba(アメーバ)なう。 …

∞プチプチ(無限プチプチ)

バンダイ、無限にプチプチがつぶせるキーチェーン型玩具「∞プチプチ」 | BCNラ …

3.11以後初の総選挙が始まる。自民、民主、第三極?

今回の総選挙はかなり重要じゃないかと思っています。それもそのはず3.11「東日本 …

最新ブラック企業就職偏差値ランキングver.20091228

今年もあと少しとなったところで、毎年恒例のブラック企業偏差値ランキングを紹介しま …

やっぱりFlashは終わる?Androidケータイも非対応に

WebデザイナーにとってFlash(フラッシュ)は難しいながらもなかなか楽しいツ …

no image
Twitter(ツイッター)で嫌われるタイプ

Twitter(ツイッター)で嫌われるタイプとやらが2ちゃんねるで話題らしい。さ …

no image
Googleに最強マーケティングツール登場!!

グーグル、検索語分析ツール「Google Insights for Search …

「出川哲朗」ブログはしゃべりよりもおもしろい

偽ブログ騒動なんかもあった「出川哲朗」さんがオフィシャルブログを始めたようです。 …