新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

パズドラ(パズル&ドラゴンズ)はまたくるのか?3DS版「パズドラZ」発売決定

      2015/05/18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の周りでは終わりつつあるパズドラ「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」。
以前、3DS版が発売されるかもという話を記事にしましたがこの発売が年内、12月に決まったようです。
そのタイトルは「パズドラZ」。

□ 「単なるアプリ版の移植ではない」 3DS「パズドラZ」12月に発売決定 – ITmedia ニュース

スポンサーリンク
 

「Z」って何?
と、最初思ったのですが、まあ、J-WAVEの番組にも「グルーブラインZ」ってのがあるように、
今さらただの「パズル&ドラゴンズ」 として出すよりは「Z」を付けて「ただのパズドラじゃないんだよ。」 
といったところをアピールしたかったのかもしれません。

と思って公式サイトを見てみました。
□ パズドラZ公式サイト – ニンテンドー3DS専用ソフト
元のパズドラにもあったのかもしれませんがストーリーや主人公などがしっかりと設定されているみたいですね。
より、ストーリー性を持たせたクリア型のパズルRPGになっているのかもしれません。 

他は基本的にスマホ(スマートフォン)版のパズドラとあまり変わらない感じ。
ただ、ターゲットがスマホユーザーよりも年齢層の低い小中学生になってくると思うので、
このあたり、なにか新しいギミックも盛り込んできているんじゃないかなぁと感じます。 

スマホ版を散々やってきたユーザーにとってはどうなんでしょうね。
あれだけ人気となったゲームなのでおそらくスマホユーザーの多くが経験していると思います。
その、既存ユーザーをうまく取り入れることができれば、これまた社会現象を引き起こすまでのゲームになるんじゃないかなぁ。

一方で、既存ユーザーが取り込めないとなると逆に厳しいんじゃないかとも思えるのですが。。
「GUNG HO」 と「任天堂」のちからが重なるとどんなパワーが生まれるのか?
注目していきたいと思ってます。 

 - エンタメ, ゲーム, パズドラ, レビュー・レポート, 告知・紹介・ニュース, 雑談 ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
過去ログ整理中

過去ログ整理中なのである。

年内にスマホ(スマートフォン)でテレビが見れるようになる(サイマルテレビ)

【注意】サイマル放送ではなく専用機からの転送みたいです。以下、記事はそのままにさ …

60歳以上にもインターネットは使われている。問題は使い方

意外と年配の方の間でもインターネットは使われているようですね。問題はその使われ方 …

シニアのゲートボール離れが加速。代替はグラウンドゴルフ

シニアの球技というと真っ先に思い浮かべるのはゲートボールだと思います。 じつは、 …

no image
忘れ物

ノートパソコンの電源ケーブル忘れた。 かーちゃんありがとう。

醤油ラーメン一筋数十年。古くて新しい「よか楼」上熊谷店

灯台下暗し熊谷グルメシリーズ。「きくちひろき」を先日取り上げましたが、こちらもま …

一応記憶しとく。6月27日前後に近畿地方に大きな地震と研究家

こういうのは言わないよりは言っておいたほうがいいと思うので一応ネタにしておきます …

Google検索でHTTPSページが優先的にインデックスされるアルゴリズム修正。が、気にする必要はない

GoogleがHTTPSページを優先的にインデックスさせるということを公式に発表 …

ホリエモン拘置所内での生活を語る

ホリエモン(堀江貴文氏)がTwitterで拘置所内での生活を語っています。 □T …

今でこそ「超地域密着マーケティングのススメ」【書評】

ずいぶんと長い時間をかけてしまいました。 逆に言うと、それだけ内容が濃かったとい …