新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

子どもにスマートフォンを与えようか悩んでいる親が取るべき唯一の手段

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

先日、中学校の土曜参観に参加して来ました。
その時の保護者会に於いて、配られたプリントが結構的を得ていたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク
 

さっそく資料から。
コピー取って保護者に配布しているくらいだからどんどん広めていってほしいと認識、
転載させて頂きました。

詳しくはクリックして大きな画面で見てみてください。
何が書かれてるのか要点をまとめると、

  • 親はちょっとケータイやスマートフォンに対して知識が足りませんよ。
  • インターネットには匿名性は殆ど無いと思っていたほうがいいですよ。
  • ネット上の書き込みは広まったら二度と消すことはできませんよ。

といったことが書かれています。

実際、娘の中学校でもスマートフォンユーザーが増え、LINEを中心に様々なトラブルが発生しているとのことでした。
ただ、自分がはたからきいた限りでは、まあ、そんなに問題ないレベルだと思っています。

具体的には、友達の悪口をタイムラインに書くとか、写真を知らないところで撮影されてシェアされたとか。
ただし、どうもどちらもLINE上での事のようで、つまり、ツイッター程波及力ないのでまあ、そんなに気にすることも無いのではないかというのが自分が感じたところです。

実は、そういった問題の指摘はありましたが、この資料に関しての担任教諭からの言及はあまりありませんでした。
ご本人も、あまりそちらには詳しくない方のようで、娘さんのほうが詳しいようなことをいっていましたね。
が、それではあまりよろしくないというようなことが資料には書かれているわけです。

そして、自分もそれこそが「子どもにスマートフォンを与えようか悩んでいる親が取るべき唯一の手段」だと思っているわけです。
自分が体感し、体験してこそものの危険性や便利さがわかってくるのです。
当たり前の事ですね。
これは何にでも言えることですが、とにかく親が知識を持ってないとダメです。

つまり、「子どもにスマートフォンを与えようか悩んでいる親が取るべき唯一の手段」とは、
親自身がスマートフォンを購入し、使ってみることではないかと思っています。

できれば、ただ使っているだけではなく、LINEやツイッターなど、子どもが始めそうなことをやってみて、
さらに可能であれば使いこなせるようになるともっといいと思いますが、
そこまでやらなくても、自分で体験してみることは必要だと思います。
そのことで、便利な部分、不便な部分、危険であろう部分など、はたから見ているよりもずっと実感できると思います。

スマートフォンはある意味、拳銃や刃物と同じような側面を持っています。
また、ドラッグ、薬に近い側面も持っています。
刃物が扱えない親が子どもに刃物を与えることができるでしょうか?
ドラッグ(薬)の危険性を説明できない親がドラッグ(薬)を子どものそばに置いておくことができるでしょうか?

まずは使ってみる事です。
そして様々な経験を経て、それを子どもにしっかりと説明できるようにならなければなりません。
んなこと言っても、先に進みすぎちゃっているところもあって、ついていけない部分もあるかもしれません。
でも、だったら子どもと一緒になって学んでいくっていうかたちでもいいんじゃないでしょうかね。 

使ってもいない大人が危険らしいという話だけでお子さんにスマートフォンを与えていないのだとしたらそれは大きな間違いです。
仮に、自分だけスマートフォンにするのが気がひけるのであれば、お子さんと一緒に初めて見たらどうでしょうか。
意外と、お子さんの見る目が変わるかもしれませんよ。 

 - レビュー・レポート, 携帯電話・スマホ

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ツイッター(Twitter)のたった一言のつぶやきが人の死につながった可能性 – シリアで拘束の湯川遥菜氏、殺害か?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これはひょっとすると、今までで …

国内のブログ数はなんと1,690万(総務省調査)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。省庁の発表したデータは宛てにな …

「イェイ発見」舞鶴女子高生殺害事件に学ぶ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今回、この事件を取り上げたのは …

ソーシャルゲーム(ソシャゲ)バブル崩壊。ついに「グリー(GREE)」が赤字。「GUNG HO(ガンホー)」は?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「グリー(GREE)」といえば …

B-CASカード戦争「BLACKCAS」vs「B-CAS社」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。テレビ無いので全く関係ないので …

映画「かいじゅうたちのいるところ」を見てきた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。おそらく初めてじゃないだろうか …

OAuthとOpenIDにセキュリティホール(脆弱性)、Facebookなどにも影響が

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。世の中セキュリティホールありす …

no image
Twitter(ツイッター)で「うちわ祭」生つぶやき中

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Twitter(ツイッター)を …

僕が「iPhone 4S」を買わない理由

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ついに「iPhone 4S」が …

mixiで足跡をつけてくれた人を片っ端から無言友達リクエストし続けたらIT起業者とスパムギャルばかり増えてきた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「mixi」もう、本当に終わり …

血液型オヤジ