新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

おサイフケータイの機種変更手続きは契約前に旧機種でやっておこう(Suica退会編)

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、nanacoの次はSuicaですが、Suicaは再発行手続きに500円の手数料がかかり、残金が100円に満たなかったことからまずは退会。その後、再度契約という形にすることにしました。
とりあえず、退会までしておいたので今回はそのあたりの説明をしておこうと思います。

スポンサーリンク
 

まずはネットで調べてみるとSuicaもnanaco同様ネット上に説明書きが記載されており、
Suicaの場合は以下のように書かれていました。

□ JR東日本:モバイルSuica>各種手続き>機種変更

万一、携帯情報端末を変更してしまった後で、モバイルSuicaの機種変更手続きを忘れていたことに気づいた場合は、速やかにモバイルSuicaコールセンターまでお電話ください。なお、この場合、再発行と同様の扱いとなり、手数料(500円)が必要となることがありますのでご了承ください。

そこでさっそくコールセンターまで連絡。
nanaco同様、最初は機械対応、その後オペレーターに繋がるといった形でさほど待たずにオペレーターと話しをすることができました。

まずは個人確認の為、それぞれ、ケータイ番号、固定電話、郵便番号、名前、生年月日を聞かれました。
こちらは滞り無く個人確認が済み、次に確認されたのは、復活(再発行)にするか退会にするか。

Suicaの場合はそれぞれ手数料がかかり、復活(再発行)で500円、退会で210円かかるとのことでした。
で、自分の場合は残金が100円に満たないところからとりあえず退会というかたちにすることにしました。
残高が210円に満たない場合はその額が退会手数料となるようです。

以下、インターネット(パソコン)による手続きになります。
丁寧に説明してくれるのですが、これはちょっとパソコンに慣れていない方には難しいかなぁと感じました。
それでもわかりやすく噛み砕いて説明していこうと思います

  1. まずは、Google等の検索サイト等で「モバイルSuica会員メニュー」で検索してヒットしたページに飛びます。
    □ JR東日本:モバイルSuica>会員メニュー
  2. 「紛失した場合のご案内」をクリックして(「携帯電話メールアドレス」と「Suicaパスワード」を入力して)ログイン。
  3. 「年会費」うんぬんと聞かれるのでこれは「同意しない」を選びます。 
    自分の場合、Suicaを使っていない期間が数年間とブランクがあったので年会費も発生していたようですがこれは支払わなくても良いようです。
  4. その後、まずは「再発行登録」手続きを行う。
  5. 「再発行登録」が済んだらすぐ、「退会」手続きをする。
  6. 最後に返金のための銀行口座(自分の場合は)を入力する。

    自分の場合は返金は一切ないのですがこれはしないといけないと言われました。
で、
モバイルSuica退会
無事退会となりました。

実は、「モバイルSuica」とは別に「Suicaポイントクラブ」というのにも入っていて、
こちらに関しては新しいモバイルSuicaの契約と ともに設定の変更が必要になってくるとのこと。
こちらは、また別の機会に記事にしようと思っています。

 - マーケティング, レビュー・レポート

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Facebook効果で正月3日に「東京スカイツリー」に登ってきた

今年の正月はある予定を立てていたものの天候不順で中止に。これで今年は寝正月かなぁ …

Winny開発者無罪に。利用者は利用方法次第で有罪

ファイル交換ソフトWinnyの開発者「金子勇」氏が無罪になりましたね。 まあ、い …

no image
P905i関連情報ページ

P905i開発陣へのインタビュー記事始め、P905i関連情報のページを集めました …

途中で「いいね!」された記事を差し替える。そんな裏マーケティング手法があるらしい【Facebook】

さて、これを使うのかそれとも今後は「いいね!」に注意するのかはあなた次第。ちなみ …

楽天アフィリエイトは儲かるらしい

アフィリエイトリンクを入れる際、今まではほとんどアマゾンだったのだが、最近はたま …

モンスト(モンスターストライク)はパズドラ(パズル&ドラゴンズ)のコア部分(メインゲーム)が違うだけのコピーだった

パズドラとモンスト。パズドラしかやったことなかったので気づきませんでしたが、先日 …

世界ではインスタントメッセンジャーといえば「LINE」よりも「WhatsApp」

日本ではすごい勢いでユーザー数を増やし、今やスマホのディファクトスタンダードとな …

ブログで紹介された商品は売れる!いいものはどんどん紹介していこう

完全な職業ブロガーというわけではないのですがブログもあてにしなければならない生活 …

no image
子供向け最強集客ツール

連休中に子供とちょっとお出かけしてきました。

no image
2011年9月のヒットキーワードとヒットページ

今月は「事故物件不動産データベース「大島てる」」がGoogleの急上昇ワードか何 …