新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Tumblr(タンブラー)のFacebook連携が変わった

      2015/03/17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

今まではFacebookアプリを使っていたTumblr(タンプラー)とFacebookの連携がダイレクトにできるようになったみたいです。
最近、Tumblr(タンブラー)の記事がFacebookに流れていないなぁと思っていたら連携方法が変わっていたのですね。

Sams Teach Yourself Tumblr in 10 Minutes (Sams Teach Yourself -- Minutes)
Sams Teach Yourself Tumblr in 10 Minutes (Sams Teach Yourself — Minutes)

スポンサーリンク
 

以下手順です。

まずは、FacebookのTumblrアプリを削除しちゃいましょう。
手順は2通りです。

左アプリ一覧から「Tumblr」を選び、プルダウンメニューから「アプリを削除」を選ぶ。
Tumblrアプリ削除01

もしくは、左アプリメニューの「もっと見る」をクリックしてアプリ一覧表示にした上でプルダウンメニューから「アプリを削除」を選ぶ。
Tumblrアプリ削除02

「Tumblrを削除しますか?」と聞かれたら「削除」。
Tumblrアプリ削除03
以上。

引き続き、「Tumblr」→「Facebook」連携の設定をします。
Tumblr(タンブラー)のトップにこんな表示が出ていたら、「Update your Facebook setting」の部分をクリック。
Tumblr→Facebook連携01
自分のタンブラーブログ(ここでは「のりさんぶらー」)に移動してから「Setting」でも同じページが開きます。
※「Blog Settings」(日本語では「ブログの設定」)に変わったようです。

「Facebook」のところにある「Share your Tumblr posts in your News Feed」にチェックを入れる。
Tumblr→Facebook連携02

すると、別ウインドウが開くので「許可する」をクリック。Tumblr→Facebook連携03
Facebookにログインしていない場合はログインしてからとなります。

下記のような表示に変わります。
下へスクロールして「Save preferences」 をクリック。Tumblr→Facebook連携04
以上!

これで「Tumblr」→「Facebook」連携復活です。

Tumblr→Facebook連携

 - Facebook(フェイスブック), ユーザビリティ, 告知・紹介・ニュース , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

新たなワーム型ツイッター連携アプリ「Plays Now」が大流行なう!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。随分前から話題になっていて、放 …

「宇野千代きもの」の染色工房

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今回はホームページ及びブログの …

無料Wi-Fi広がる。都営地下鉄の車両でも使えるようになった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。本日、5日より、一部の都営地下 …

劇団「少年社中」の舞台「ヒーローズ」に行ってきた@中野「劇場MOMO」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。中野区は「劇場MOMO」で行わ …

no image
Firefox 3はメモリ使用量で1位

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「ブラウザはSafariもいい …

FacebookはiPhoneの連絡先(電話帳)のデータを読んでいる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Facebookに「知り合いか …

ツイッターでツイート閲覧数(PV)が表示されるようになった(らしい)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんか、iPhoneユーザーの …

Facebookにクレジットカード情報を登録すると不正請求がくることがあるらしい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。そもそもからして最初からクレジ …

東大卒「電通」入社後1年ほどで過労自殺した「高橋まつり」さんの悲痛な叫びがツイッターに残っていた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。頑張って猛勉強して東大に入り、 …

no image
田代まさし氏はネ申なのか?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かつて、タイム誌のパーソン・オ …