新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

これは何?「mixiページ」を作ってみた

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

「日記」、「コミュニティ」よりも「つぶやき」を全面に出したインターフェースの変更、
そして、「足あと」機能の終了、等、
ここのところイマイチやっていることが評価されなかったmixiがまたも謎のサービスを開始しました。
そのサービスの名は「mixiページ」 

■ mixiページnavi

スポンサーリンク
 

考え方としてはFacebookページ(旧ファンページ)と同じところを狙ったのでしょう。
が、今までのmixiに慣れた方々にとってはイマイチよくわからない。
これは何?

わかりやすくいうと一昔前、多くの人が持っていた「個人サイト」と同じようなものです。
たとえばAKB48のファンがAKB48のサイトを立ち上げていたように、AKB48のmixiページを立ち上げる。
(この辺り、厳密にいうと規約上、微妙な感じもしますが。。)
多趣味な方はそれぞれにmixiページを立ち上げればいいんです。複数、作れますからね。
もしくは個人を全面に出してセルフブランディングに使うという方法もありかな。

このmixiページ、今までのmixiと大きく違うところがひとつあります。
それは、一部、完全オープンであるというところ。
mixiページでは「新着」と「基本情報」が完全オープンとなっています。
つまり、「新着」と「基本情報」に書かれた情報はmixi会員でなくても見れ、かつ、Google等、検索サイトにインデックスされる可能性がある、ということです。
最近ではツイッターのことを「バカ発見器」という人もいるみたいですがこちらにも同じ匂いを感じるのですが。。

なんて言ってますが実は僕もmixiページをひとつ作らせて頂きました。
非常に簡単に作れるので、みなさんも是非作ってみてください。

  1. (設定)
    mixiページ01
  2. (確認)
    mixiページ02
  3. (完成)
    mixiページ03

以上!

あとは、画像を設定したり、説明文を追加したり、
mixiページ04

ツイッターと連携させたり、
mixiページ05

なんてことをしていけばそれなりにできちゃいます。

僕が作った「つぶくまmixi支部」
よろしかったらフォローしてやってください。って、ツイッターかいっ!!
[mixi] つぶくま(mixi支部)

【オススメ記事】
□ mixiページは「mixiタウン」構想の第1歩 (1/2) – ITmedia ニュース

 - パソコン教室, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ドラゴンクエストIX発売

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。北関東は本日は天気もよく静かな …

no image
NTTドコモが新製品発表会をライブ配信。907iはx01なのか?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□ドコモ、新製品を11月5日発 …

映画「かいじゅうたちのいるところ」を見てきた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。おそらく初めてじゃないだろうか …

no image
D(三菱)に続いてSO(ソニー)も撤退?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□「D」の三菱電機、携帯電話の …

仕事探し&エロの合わせ技。「精子バンク」スパムは出会い系

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。結婚をせずに子どもを儲けたい女 …

イングレス(INGRESS)がツイッターと連携できるようになる? Googleのサービス利用にGoogle+アカウントが必要なくなる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Googleの各サービスの足か …

嫌いな芸能人「江頭2:50」のV10を阻んだのは「島田紳助」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□ “嫌いな芸人”江 …

カラーインクジェットプリンタでモノクロ印刷も考えている人は注意。なんと、黒インクだけじゃ印刷できないのが一般的

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。この仕様はぶっちゃけ、詐欺じゃ …

FlickrをProにすると「picnik」で上書き保存ができる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。写真共有サイトFlickr(フ …

ライブドアブログのタグは英字の大文字と小文字を区別しない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先ほどのドコモのロゴが変わった …

血液型オヤジ