新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

SEOは終わらない、手法が変わってくるだけ

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

Google及びBingが、Facebookの「いいね」の数やツイッターでつぶやかれた数等をサイトの評価に加えたというニュースを受けて書かれた「SEO終了のお知らせ」という記事を読みました。

□ TwitterやFacebookで共有されたリンクが検索順位に直接影響する――グーグルとBingが明言 | Web担当者Forum
□ SEO終了のお知らせ

スポンサーリンク
 

まあ、ずいぶんすごいタイトルをつけたもんだと思って読ませてもらいました。

読む前は「SEOは終わらない」でしょ。と思って読んでましたが、結局のところSEOは終わりません。
手法が変わってくるだけです。
で、それは記事を書いた御本人もはっきりと新しい時代の「SEO」になるはずです。と書いています。
それではどういった手法になるのか?

今のSEOは内部SEOは置いておいて外部SEOに関しては被リンクを集めるのが主流となっています。
で、良いリンクを多くもらったサイトが検索上位に上がってくる仕組みです。
このリンクの質が多少悪くてもSEOになってしまうのが現状。
つまり、例えば非リンク増産スクリプトでも作ってどんどんリンクを増やしていくことでSEOになってしまっていたのです。
実は、こういった評価基準は年々改善されつつあって、かつて使えた方法が使えなくなったりしています。

この、被リンクに加えてFacebook「いいね」の数やツイッターでの言及が影響してくるというのが今回の改善点ですが、だからと言って基本的には変わらないと思います。
たとえば、Facebookやツイッターの架空アカウントをつくりそれをつかって「いいね」や言及ツイート、リツイート等をしまくる。そしてそれをスクリプトとして自動化する。
もしくは、協力者を多く募って人為的にその人達に「いいね」等をやってもらう。
など、色々な方法が考えられます。

実は、以前こんな記事を書いていました。
ネットで営業 – ちほちゅう
この記事で、SEOは最終的には営業だとしています。
つまり、リアルの世界での営業活動をネットにもってきたのがSEOだと。
まあ、その手法に問題があるかどうかというのはリアルの営業と一緒で、そういう行為で付いた顧客はそういう顧客でしかないというのもリアルの営業と一緒。

SEOとは永遠に終わることのないインターネット上での営業活動の一つだと思っているわけです。

 - SEO・SEM, レビュー・レポート

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

今年の漢字は「水」だと思う(12/12追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。娘が学校で出された課題の今年の …

no image
「PCメガネ(パソコン眼鏡)」を使うと収入が増えるかもしれない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近ではPC専用のメガネっての …

高速道路の無料化について

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。衆議院議員選挙が8月30日に行 …

no image
デザイナーは35歳が限界だという話

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□エンジニア 35歳 限界説の …

「ニンテンドー3DS」25000円は高いという結果に

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。近々発売されるニンテンドー3D …

ニコ動(ニコ生)の「踊ってみた」は振付の練習用動画に最適

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。うちの娘が小学校のイベントでA …

8000PV/日でカリスマブロガー

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。一日に8000PVもあればカリ …

Evernoteは何がすごいのか考えてみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。iPhone(アイフォーン)購 …

「お試しかっ!」を観て「はなまるうどん」が食べたくなった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ブログスカウトさんからの依頼で …

no image
2011年8月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。量より質に再度切り替えた効果が …

血液型オヤジ