新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

忘れたパスワードを確認できる「SeePasswd」

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

先日記事にした「パスワード「●●●●●●●」を確認する方法」で紹介したツールを実際使ってみました。
一度設定したパスワードを忘れてしまったとき、これは便利です。

□ NonSoft – パスワード表示ツール(SeePasswd)

スポンサーリンク
 

当初の目的はインターネットの接続設定のパスワードを吸いだすことでしたが、他のツールもあわせて使ってみました。

上記サイトよりツールをダウンロードして解凍すると以下のファイルが作られます。
SeePasswd01
インストール不要、削除もフォルダごと削除するだけという簡単仕様なのがいいです。

こちらにある「DialPaddwd.exe」と「SeePasswd.exe」がパスワード吸い出しツール。

「SeePasswd.exe」は予め「******」や「●●●●●●」などとなっているパスワードを表示させた状態で立ち上げると以下のようにパスワードを表示してくれる。
SeePasswd02
なお、ブラウザに記憶させているパスワードには対応していない。
その場合は以前書いたこちらの記事を参考に。

「DialPaddwd.exe」は特に何も立ち上げていなくてもダイアルアップ設定を探して以下のように表示してくれる。
DialPasswd
ダイヤルアップ設定がされていればこんな感じにパスワードとあわせてユーザ名も表示してくれる。
ちなみにダイヤルアップ設定がされていないとこうなる。
DialPasswd02

もし、どうしても一度設定したパスワードが思い出せなくなってしまったらこちらのツールを使ってみるといいと思います。
パソコンを買い換えたり、初期化して再インストールする時は「SavePasswd.exe」もあわせて使えば便利。
ただ、くれぐれもパスワード流出には気をつけましょう。

やっぱり最終的には自分の頭の中だけに置いておくのが一番安全ですからねぇ。

 - トラブル, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
スパムの代償3000万円に

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。迷惑メールに罰金3000万円、 …

「iOS5」にしたらツイッター(Twitter)連携が簡単になった【iPhone】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こんなメールが届きました。 お …

GoogleのWeb検索履歴を止める方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こちらのクリッピングを受けてG …

Facebook(フェイスブック)に同期された連絡先(電話帳)情報を削除する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんかね。 おそらくiPhon …

オートコンプリートの罠。さくらインターネットでメールが届かない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。便利すぎるがゆえに普通じゃ考え …

no image
EasyCompo

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。QuarkXpress3.3を …

iPhoneで自分のメールアドレスを確認する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。MMS、Eメール(i)、通常の …

USTREAMで実際生中継をやってみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。前日ネタにしたようにUSTRE …

座る場所によって会話の量が変わる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。座る場所によって会話の量が変わ …

no image
無駄なプリンターを表示させない方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。会社でパソコン(Windows …

血液型オヤジ