新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

アドワーズ広告の進化を感じた日

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

丹波黒豆まりもっこり小学2年生のわが娘が2週間ほど行っていたかみさんの実家がある京都から帰ってきた。
京都といっても北のほうで丹波栗やら丹波の黒豆やらの産地。
そこでお土産に「丹波黒豆まりもっこり」というなんとも奇妙なストラップを買ってきてくれた。
子どもが買ってきたお土産なら何も文句はないのだが、なんだか分からなかったので「丹波 黒豆 まりもっこり」で検索!!

スポンサーリンク
 

話は変わってちょっと前に記事にしたネタ
アドワーズ広告がさらに進化。クリック率アップか?」で

Googleが検索連動型広告(アドワーズ広告)において、直前の検索行動のデータを応用した行動分析型ターゲティングのテストを行っている

という記事を紹介した。
このときはどういったものか分からなかったし、引用させていただいた記事もあくまでも予測の範囲であったのでピンとこなかったが、
今回、ああ、これかぁ。と思うようなことがあったので報告する。

話は戻ってまりもっこり。
「丹波 黒豆 まりもっこり」で検索して出てきたサイトの中で
まりもっこり ブログな攻略本!:ご当地まりもっこり情報 – livedoor Blog(ブログ)」といったブログの記事を見たときのこと。
実際アクセスしてみるのが一番だとおもうが、記事の内容は「ご当地まりもっこり情報」とあるようにいろいろなご当地まりもっこりを箇条書きで書き出しているといったもので、
タイトルを見ても分かるように決して「丹波」や「黒豆」に関してのページではない。
にもかかわらず、アドワーズ広告を見ると以下のようになっていた。
アドワーズの力
びっくりした。
ああ、あのときのあれはこれだったんだぁ。と思った。
Googleで検索してインデックス化された記事をクリックすると、
Googleで検索したときのキーワードがアドワーズに反映される。

これはクリック率上昇に期待が持てますねぇ。

 - SEO・SEM, マーケティング

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

すごいのはLINE?それともツイッター?ツイッターの話題ワードに「LINE」が

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ツイッターで話題になっているワ …

「アクティビティストリーム」とは何のこと?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。某会社運営ツールのサイトを作る …

アメブロのアクセス解析に水増しの痕跡を見る

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アメブロがPVを水増ししている …

あのGoogleも不景気のあおり

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。昨今の未曾有(みぞう)の経済不 …

書けば書くほど人がくるの法則

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「後藤真希が硫化水素自殺は本当 …

ブログタイトルの(追記あり)について

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近、ブログの記事のタイトルに …

2015年10月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。10月もあっという間でしたね。 …

ヤフオクで商品以外も出品可に。スキルやサービスなど

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ヤフオク(Yahoo!オークシ …

時代は3D。「映画」「Youtube」そして「カメラ」も

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近3D映画が増えてきました。 …

no image
2011年4月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。目標を達成した翌月は気が緩みが …

血液型オヤジ